柳宗理と”GET IT TOGETHER”

はい、寒いですね。
雨なんか降ったら、アータ、めちゃ寒いです、はい。
お久しぶりです、ええ、相変わらずですよ、ドタバタさ加減は。苦笑。

b0021026_1848.jpg「本」続きでなんですけど、こんなのが出ていたので一応、押えて
おきました。「平凡パンチ」の表紙デザインを創刊号から7年間され
ていた大橋歩さんが出版している「アルネ」の別冊。
ちょうど、ブームも落ち着いてきている"柳宗理"の特集。

先週末、ちょうど妻の実家に一緒に帰っていて、ここにも書いている
長谷園(長谷製陶株式会社)に顔を出してきました。妻の親友とも久しぶりに対面。
いやいや元気そうで、何より。
伊賀焼の器に、ドロップされたてコーヒーをシンとした大自然の中の静かな空間で
いただきながら、ああ、やっぱりイイものはイイなぁ、、、と。

柳宗理の作品にしてもそう。
スプーンやフォーク、毎日使うヤカンなどを眺めていると、本当に飽きのこない完成された
デザイン。
そして、デザインが変わらないから1つ1つ買い足していける楽しみ。
子供達が大きくなった時には、エエ味が出てると思われw
この本には、その柳宗理の素晴らしい作品の使い方・それを使っての料理などが載って
います。数ある”柳宗理”本の中でも、非常に解りやすいと思います。
 
しかし、この大橋歩さん、時代を先取る、というか感覚が素晴らしい。
コレ系の雑誌は、構成、写真の使い方など殆どがこの「アルネ」をサンプリングしている
ような印象を受けます。
三重県出身(妻と同郷)。そういや、妻の兄貴は平井堅の高校の同級生、上野市には
椎名桔平のオカンがやってるパーマ屋あり、加藤紀子(←好きなタイプw)は鈴鹿の出身、
リンドバーグの渡瀬マキ(懐かしいw)、あ、あと藤原ヒロシも松阪出身ちゃうかったかしら?w
三重県という関西でも中部でもない、この地域、何か「ひと癖」も「ふた癖」もニオイますなぁww

・・・脱線。

さて、そんな癖のある三重を我がYW30(セド・バン)で爆走のお供はこちら。

b0021026_1415881.jpg"ILL COMMUNICATION" BEASTIE BOYS (Grand Royal/CAPITAL 1994)

最近、昔のシングルを寄せ集めたCDなんかも出ていますが、
そんな東芝EMIの「商売根性丸出し」コンピにはチョイスされなかった
"GET IT TOGETHER"が入ってるアルバム。
そうそう、「ワン、ツー、ワン、ツー、キーペローン」 feat Q-TIPのヤツ。
確か、このアルバムは拠点をLAからNYCに戻した一発目のアルバムと
記憶しているのですが、音が非常に「素朴な」感じを受けます。
曲の変調なども、ちゃんとマナーに則りつつ、ちゃんと「ビースティ」みたいな。
特に"GET IT~"や"ROOT DOWN"などを聞いていると、そう思います。
やっぱりHIPHOP好きなんですね、彼ら。

と、相変わらずまとまりのない記事UPをww
あ、そだ、今日のケニードープ、どうやったんやろな、逝きたかった、、、没。
今週末は、今年最後の香港出張。
12月もアッという間に終わりそうです。
by shinyasta | 2005-12-07 02:02 | 日常


<< 今年、最後のHONG KONG GROOVE >>