<   2014年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

Adagio!

「結婚したい男性芸能人」1位・2位の相次ぐ結婚に
世間の女性達が悲鳴をあげているらしいですが、いやぁ、めっきり寒くなりましたね。

しかし、好きな芸能人が結婚して、そんなに落ち込むもんなんですかね。。。
芸能人と云っても、人間なんですから、そりゃ好きな人と結婚もするでしょうし、
それは、その人にとって幸せな事です。
「好きな人が幸せであれば・・・」的な偽善な心を持て!とまではいかないでも、
勝手に自分の好きな芸能人は結婚もしないと決め付けておきながら、
いざ「結婚」となると、「いや、ショックだわぁ~」って。。。
自分で勝手に決めて、自分で勝手に落ち込んでる・・・
なんか人の内側が見え隠れしてて、面白いもんです。

b0021026_13172652.jpg"The Break"
Adagio!
(Emo Recordings 1997)
まぁ、こんなBlogをやってるのも、
結局の処、「思い込み」な訳で
何ら「結婚ショック」を受けてる
人達と変わらんわけですよ。笑。
さらに、その「思い込み」を
「イイと思うんですよねー」って
紹介(押し付け)してるんですから、
取りようによっては、より性質が悪い
かもしれませんね。苦笑。

そんな「思い込み」の1つとして、ここでも何度か云っているように、
「HipHopは、冬が似合うと思っている」ということ。
実際は、夏の名曲は多いし、春先や秋口に聴いて気持ち良い曲が一杯ありますが、
イースト・コースト世代としては、ヘッドホンをした上からダウンのフードを被って、
両手を口元付近で摩って、白い息を吐きながらRapを聴く、ってのが「思い込み」。

そんな時に、是非聴いて欲しいのが、このAdagio!の12inch。
実は、当時、全く試聴もせずに買って、家に帰って聴いたら、「なんかハズした?」
なんて思ってましたが、全体的に、いかにもNYCアンダーのニオイがプンプンで、
スピナとは違う浮遊感、どちらかというとNujabes世代に、しっくりとくる感じでしょうか。
この12inch、非常に秀逸な1枚で、”The Break"の他、”Everybody” ”Obvious II”
 ”My Girl” 収録曲全てが良くて、RapありでもInstでも、ごくごく自然に耳に入ってくるんで、
ずっとかけっぱなしでイケます。

この12inchをまるまる聴けるのを発見したので、貼っておきますね。



ちなみに、ボクの所有している分は、クリア盤の方で、初版はオレンジ・クリアの盤です。



b0021026_13182780.jpg"1st Transmission"
Earthling
(Cooltempo 1994)
んで、続きなんですが、
「UK HipHopは、雨の日や
冬の寒い日に似合う」っても、
思い込みにあって。笑。

UK=天候悪い、ってイメージですよね、きっと。単純・・・。
確かに、仕事でLondonに訪れてた時は、曇りや雨ばっかだったし、寒い時期ばっかだったし。。。
まぁ、それをUK HipHopと繋げてしまう辺りが、自分勝手ですよね。苦笑。
あ、コレって、考えたら欧州のHipHopには通づる処があるかも、、、

さて、この1枚は、「最近、R&Bも聴いてないなぁ」と、自分ちのレコ棚のR&Bゾーンを片っ端から
聴いている時に、紛れていたもの・・・「あれ、なんじゃコレ?いつ買ったんだろ?」って感じで。
調べてみると、どうやらブリストルを拠点としていたラッパーで、
2004年にはフランスのレーベルからも12inchを切ってるようです。
囁きから入っていく本曲も、当時のTrip Hop、Mo'Wax周辺を彷彿させるトラックで、
しっかりしたフロウを保ちつつ、時に「囁き」を汲みいれていくRapは、トラックとも相性が抜群で、
UK HipHopの雰囲気がズブズブと、ブリストルのブリブリ感が伝わってきます。



ま、とりあえず「思い込み」も必要っていうことで・・・(笑)(笑)。
by shinyasta | 2014-11-21 13:25 | MUSIC