<   2007年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

GOOD JOB 2007

案の定。
京阪の出町柳駅まで行ってしまった。没。
毎年、自分の1年の〆になっちゃっている"GOOD JOB"。

b0021026_2512169.jpg









b0021026_2513314.jpg










b0021026_2515618.jpg










b0021026_2521395.jpg










b0021026_2523597.jpg










b0021026_2525478.jpg










b0021026_2532436.jpg










b0021026_3314073.jpg









b0021026_332110.jpg










色々とありすぎた1年だったけど、こんな歳になっても、
こうしてみんなと出逢えて笑える事に感謝してます。
ありがとう。

そして、2007年、今年を締めくくる曲は、、、

--------------------------------------------------------------------------------------
"LOVE POTION No.5"
Small Circle Of Friends

僕だって君のこと大好きだって
いくつもの言葉つらねて 言いつくせるものと思ってなんかないよ
君だって僕のこと大好きだって 言わせるその口まで
あふれる音符からメロディー太陽へ

君を目の前に 何もしゃべれずに 僕はうつむいて くつの先を見つめ
ただ手を差し出して 細い指を求め 握り締めること なぞり続けること
小さくて冷たくて やわらかい手のひらの上で 僕は眠りにつき
よだれたらし微笑み浮かべ 君の目の中に映る
見慣れた顔の自分に言うよ お互い幸せ者

春かおるいま 君と僕 言葉はなく
花に囲まれて ふたつ肩寄せ合って

黒い髪の中へ 僕の指絡ませて 鼻を近づければ 春のニオイがした
カーテンを閉めきり 部屋の中で二人 息づかいだけが
確かな存在もちえてる うすピンク色染まる空の下
甘くせつないシロップその中 溶け出す気持ちそのままに
からまり始まり混じりあい モザイクだらけの世界のはて
あいまいに吹く風 にあおられ 立ち向かい完璧を守る為
ここに僕ら二人だけ

僕だって君のこと大好きだって
いくつもの言葉つらねて 言いつくせるものと思ってなんかないよ
君だって僕のこと大好きだって 言わせるその口まで
あふれる音符からメロディー太陽へ

春かおるいま 君と僕 言葉はなく
花に囲まれて ふたつ肩寄せ合って

咲き乱れかおれ 咲き乱れかおれ 真白くまわれ
君がいれば僕といれば 春がまわるニオイがする

僕だって君のこと大好きだって
いくつもの言葉つらねて 言いつくせるものと思ってなんかないよ
君だって僕のこと大好きだって 言わせるその口まで
あふれる音符からメロディー太陽へ
----------------------------------------------------------------------------------------



ありがとう。。。





それでは、良いお年を。
来年も逢いましょう。
by shinyasta | 2007-12-31 03:41 | MUSIC

meets DJ $HIN

あら、まだ酒が残ってるわ。
駅に急ぐ道へ向かいながら。

こういう朝を毎日繰り返す事で、「嗚呼、年末なんだな」と自覚したり。
先週末辺りから、「街」も何だかソワソワしているような。
あ、ソワソワしてんのは、ボクだけかな?なんて思う今日この頃、
皆さんはいかがお過ごしですか?(←"きっこのBlog"風)

いや、思いついたんです。

DJの真似事みたいな事をやって、はや15年が過ぎようとしてて。
決して、「DJ」なんて胸張って言えやしません。
今まで、ずっと独学やし、ヘタクソやし、
何か「幅(はば)が出ない(=バリエーション少ない)」し、
サラリーマンやし、子供おるし?←ヒガミかょwww

考えたら、ちょっと「基本」に戻らないといけないのかぁ?って。

という事で・・・


「DJスクールに行きはじめました」


・・・そこそこ、失笑しない!ww
だってねぇ~、ボクの先生はねぇ、なんと・・・

b0021026_23292449.jpg

DJ $HINさん!!!
($HINさん、すいんません、
写真お借りします!)



西日本チャンピオンを4度、1998年には日本第2位まで上り詰め、
翌年1999年、DMC日本代表となった、あのDJ $HINさんですよ!

Shing02 / E22との名曲"Pearl Harbor"などのトラックメイカーの、
あのDJ $HINさんですよ!

ほら、笑えないでしょ?w
ってか、スクールに通うボクの事は笑えますがwww

ボクも、まさか、DJ $HINさん本人に教えてもらえるなんて
正直、思っていなかったんです。
それも、マン・ツー・マンで・・・
けど、勇気出して、行ってみるものですねぇ・・・

それも、DJ $HINさんも、かなぁ~り、「ユルイ」!(←勿論、エエ意味)
正直、こんなオッサン(ボクの事)、教えにくいと思うんですよ。
嫌やと思います、けど、「ユル~く、かつスクラッチでは厳しく」教えてくれはるんです。
さらに、合間にタバコ吸いながら、近況の話~音楽談義www
二人で、DJ $HINさんのスタジオのPC前に座り込んで、
「あの曲、何でしたっけ?」なんて検索したり、DJ $HINさんの音を聴かせてもらったり。

・・・至福の時間w

スクラッチでは、見事にボクの弱点を突いてくれる。
あ、ホンマや、、、ボクって「基本」が出来てへんかってんなぁ・・・と
思う事ばっかり・・・よし、帰っても練習や!www

って、ホンマ、毎回、気ィ使わせてスンマセン、$HINさん!
知らない間に、2時間過ぎてる・・・アカン、お邪魔しましたぁ~!
「いつでも来てくだぁ~い」と$HINさん。

あきません、ココ、居心地良すぎますわ。笑。

b0021026_23483045.jpg右:"YOU ARE MY STARSHIP"
NORMAN CONNORS
(UNIDISC 1976)

左:"LUPIN THE 3rd
'71ME TRACKS"
MUSIC by
TAKEO YAMASHITA





「実は、"YOU ARE MY STARSHIP"って、
NORMAN CONNERSが作ったんちゃうんですよねぇ?」

「ルパンの終わりの曲、あれ、レア・グルーヴっしょ?大笑。」

$HINさんと二人でしゃべりながら。
ぬぅ・・・この空間とこの会話ヤヴァスっすwww

これからも宜しくです、$HINさん!
(次はレコード持っていきますわ。笑。)

↓興味のある方は是非↓

DJ $HIN OFFICIAL SITE WEBはコチラ


Turntable Troopers Entertainmentはコチラ
by shinyasta | 2007-12-21 00:13 | MUSIC

goes like dis

珍しく連続投稿を。

ちょっと、傾向を変えまして。




うそw


またまた、全然、「いなたくて、そして解らない(知らない)シリーズ」www
(↑知っている人にコメントをしてもらおうという魂胆)

b0021026_0471217.jpg"You Ain't Nobody"
Kool Rock Steady
(DJ INTERNATIONAL
1989)
まぁ、ジャケで解ります
よねぇ、音?www
エグ○イルの人が、
そろそろこの髪型にするハズw
HIPHOP~HOUSEが融合を
計っている時代の産物。
"ヒップ・ハウス"なって造語も
ありましたよ、と。
あ、そういや、これもシカゴ産。

曲の冒頭で、
女性 「KRS(・ONE)について、どう思う?」
K 「KRS,Who?」
という会話から、一気にRAPに雪崩れ込んでいく感じ、
また、RAP中にも「マーリ・マールが~」なんて言ってる位だから、
BDP vs ロクサーヌ時に乗っかれ!系なんっすかね??


b0021026_123332.jpg"goes like dis"
THE 7A3
(Geffen 1989)
以前にも、
「7A3のDJ Grandmixer
Muggsって・・・」と
書きましたが、サイプレスの
DJ Muggsがいたグループ。
なるほど、そう思えば、
ベースが効いてるような。。。
「(写真の)どれがMuggsよ?」
ってのは置いといてww


BPMの早さ、少し高めの声でのRAP、所々に入るブレイク、、、
思わず、「男汁」が吹き出ちゃいますね。
某レコードSHOPでは、「極上ミドル!」なんつて、¥2,000前後を謳っちゃってますが、
ぶっちゃけ、そこまで出さなくても・・・ボク、その1/10で、コレ、買いましたけど?www


b0021026_116035.jpg"VOULEZ-VOUS"
FREEZE
(PROFILE 1992)
全く持って仔細不明。
"PROFILE"である
ということ、
クレジットに"HIPHOP
MIX"があること、
1992年であること、、、



「多分、ヒップ・ハウス風なハズ・・・」という憶測から購入に至った一品。。。
阿呆な理由ですなwww

ところが、この"HIPHOP MIX"、ボクの阿呆な憶測を裏切り、
結構、ミドル・スクールヘッズが喜んで、頭をガンガン振るような一品。
ちなみに、A-Sideは、憶測通りにHOUSE Ver.が収められております。

ハウス・ヒップってキライな人(バカにする人)って結構多いけど、
今のメインストリームの音より、よっぽど「黒く」て好きなんで、
ここ1~2年、見かけるとついつい食指が動いていますww

さぁ、明日もオジサンは仕事だ、寝よ寝よ!
by shinyasta | 2007-12-13 01:38 | MUSIC

Direction

「早いねぇ~、12月だよ、もう。」

と、お呼ばれして伺ったHecrouさんの展示会にてK社長と。
K社長は、翌日からParisだとか・・・
「冬のParisは好きだな。。。」なんて、
軽くそんなカッコいい事を言っちゃうKさんが好きです。笑。

K社長がシャルル・ドゴール空港に着いている頃、
僕達は奈良県と三重県の県境にいました。
b0021026_044395.jpg





曽爾(そに)高原。






妻と「秋になったら行こね」と言っていたが、なんやかんやと12月に。
"風の谷のナウシカ"のビデオを長女に見せていた時に、
「こんな処行きたいぃ~」という事が発端。

b0021026_064974.jpgナウシカの"金色の草原"と
曽爾高原のススキ
の穂をダブらせて。
この子(長女)が
お腹いる時に
旅行に行った
阿蘇の大観峰を
思い出す。





へぇ~、アレから6年も経ったんだねぇ・・・
つらいこと、悲しい事もあったけど、その反面、嬉しい事や楽しい事が
あった月日・・・そして、もうこの年も終わろうとしている。
来年、再来年、これからも・・・
こうして年が過ぎていければ言う事ないよね。



さてさて、話は急展開をして、レコード話!

CISCOが大阪店のみならず、全店を閉店→オンライン一本化の衝撃を持ったまま、
閉店セールには、完全に出遅れ、たった35枚しか抜けなかった悔しさを、
ヤフオクで落札しまくって紛らわしている、こんなダメなお父さんを許しておくれ、娘
達・・・

という事で、娘達が寝静まった後、まだシールドのままになっているレコードを
一枚一枚開けては聴いて、聴いては開けて、たまに繋げて・・・

b0021026_085799.jpg"HOLD THAT THOUGHT"
DAMN!ANOTHER RAP
GROUP
(LIBRA 1991)
なんか凄い名前の
グループですが、、、
音/フロウは、THREE
TIMES DOPEを
思わせるような
「暖かさ」・・・。


ベースラインが効いてる割には、「ほんわか」な感じにニヤリとしちゃう。
J.V.C.FORCE、初期ジャングル、デラ好き"悶絶の"一品。

b0021026_01624.jpg"THE SCIENTIST"
DJ CHROME
GRAND AGENT
(SOLID PACK ?)
disk unionでの
拾いモノ。。。
詳しくは、わかりません。
けど、このDJ CHROMEって
人のレコードが我が家に
集まってきています。
はて?
お勧めは、B-side。

木琴の音(←かっこ良い言い方わからんw)をサンプリングした
"キラキラ"感に男性Vo.の歌が絡む、何とも可愛らしい(?)曲。
ジャケもセンスあって、ちょいヨーロッパの匂いもするのですが。。。

b0021026_028483.jpg"Spilt Milk"
NINE-FIFTEEN
(candle wax 2003)
これも、たぶん、unionで
拾ったのかな。。。
Count Bass D も出している
レーベル"candle wax"から
の黒人1人と白人1人のユニット。
この12inchからは、2曲目の
"dot dot"を。


ラテンの陽気さにオールドスクールHIPHOPマナーに落とし込んだ
感じ。ふむ、西海岸アングラな匂い。
それ以外の2曲は、男汁ハーコーシット寄り。



・・・というか、この選曲、何処を目指しているだ、ボクは?wwwww
by shinyasta | 2007-12-11 00:48 | MUSIC

Groove On

まぁ、色々な事が次から次へと起きてくれます。
前回のブログUPから、本当に、毎日毎日、仕事~プライベートまで....

う~ん、とね。
何から話そうかなw

ま、"ネガティブ"な事を書くより、せっかくココに来てもらって読んでもらうのもアレなんで、
楽しかった事を。

b0021026_2372130.jpgDJプレミアが来版という事で
老体に鞭を打って
行ってきました。

しかし、御大の登場は
AM3:00過ぎ!没。
もう、ボクみたいな
老人は前座(というか
今回のPartyでは
メインだったのかな?)
日本人の方々のRAPの
ライムが聞き取れない位
ですので、待つのが長かったナァ。。。

けど、プレミアが登場して、「がっしがし」にコスリなくりながらのプレミア・メドレーで
一気に眠気も覚める。もう、やっぱ、萌えますわぁ~、しかしながら、
ボクが拳を突き上げる曲と、フロアが盛り上がっている曲に若干の違いがあり、
少し世代間ギャップを感じる。。。
ShowBizを、やたらかけては「ショウビィーーーーーーーーーズ?」と叫ぶプレミア御大に
思わず、「エィーーーーーーーーーーーーーーーーーージィィィィィィィ!!!」と応える。
けど、大声出しているのは、ボク以外に数人。。。
その後、「オールドスクーーール、ヒップホュプ、ヨーーー!」というMC後に、ネタ2枚ゴシゴシを
連発しまくり、昇天する、、、AM4:30@アズールでの35歳のサラリーマン・・・没。

写真は、一緒に行ったMのカメラでバシバシ撮った一枚。
(M、あんがと。楽しかったね?ね?←強調w)


b0021026_23272877.jpg1泊2日の東京出張。
前日の晩に、MIX-TAPEさん
かなり楽しく晩御飯を
食べた(呑んだ)にも
かかわらず(懲りず)、
その晩も、呑みに
ふらふらと中目黒へ。
だって、久々に
アズマさん(S.C.O.F.)
と逢えるのだもの!
アキジュン氏+彼女のMちゃん、
マイメン・Tっくんも駆けつけてくれる。

もう、楽しすぎちゃって、またまた舞い上がっちゃってて、
「また(呑みすぎて、記憶無くして)怪我だけはしないでおこう」と気を配っては
いたのですが、何を話したのか覚えていません・・・没笑。
けど、そこにいた全員が、メチャクチャ笑っていて、ボクは幸福感に包まれて
いました、それは覚えています。
アズマさんをはじめ、集まってくれた皆さん、感謝します☆
(Tっくん、あの目黒川沿いの"シャレオツ"なCAFE、良かったわwww)


と、まぁ、毎日毎日、色々あるんですが、皆さんと楽しい時間を過ごせたりできて、
それで、「バランス」を取っていってる感じです。

マジで、感謝してます。

アズマさん(small circle of friends)の日記"studio75"にて、
この日の事を書いていただいてます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「Studio75」11/27はこちら
by shinyasta | 2007-12-05 00:01 | 日常