<   2006年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Luv Sic

b0021026_1122556.jpg"GROOVE" AUTUMN 2006

須永辰緒氏(aka レコード番長)のページにて。
「・・・そもそもレコ棚がどうこうという
雑誌に出ている人、また、その雑誌を見て
気分が高まっている人なんて尋常じゃない
ことを肝に銘じてほしい。
世間にはいろんなお金の使い道があり、
各自優先順位があって、それが個性などと
呼ばれたりするわけだが、レコードが上位と
いうのはおかしいことに無自覚な人達・・・。」


これ、思わず苦笑いw
すいません、これ読んで気分高まってます、
すいません、肝に銘じます、無自覚です。没。

確実に、「優先順位」は「レコードが上位」であります・・・
宝くじが当たれば、多分、ポルシェを買うより、
「レコードで床の底抜けを気にしない一軒家(まぁ、今の鉄筋マンションは大丈夫だろうけど)」
を買って、心置きなくレコードに全投資をしたい。

昨晩も親友Gちゃんが来阪っつーことで、noviski氏宅にて晩メシを食いながら、
レコードの「目的」が不明瞭になりつつある・・・「音を聴くために」レコードを買うのに、
いつも間にやら「レコードを買う」のが目的になっちゃ駄目だよね、ってそんな話。。。

こういう本を見て、「まだこの人らの半分やん、オレもまだまだやな(まだまだ買わないと)」と
確認作業をしているようなもの。。。
なんて話をしていると「重症やね」とGちゃんより宣告を受ける。没笑。


・・・気ぃつけますぅ、だから、できるだけ現場(=クラブ)には足を運んで、踊らんと。苦笑。

b0021026_1514534.jpg
*PCの位置より筆者撮影
by shinyasta | 2006-11-30 01:56 | MUSIC

Wow!

忙しい、、、、


「遊び」に。 ← 没


さて、前述のForce Of NatureのPartyは楽しかった。
Tクン(Natural Style)、久しぶりやのに、「おおきに」。
楽しかったでぇ~w

全面的に「四つ打ち」な感じだったので、気持ちよかったナー
Force Of Natureなんかを聴いていると、ホンマ、HIPHOPな感じがする。
あと、フロアも程よく居れる空間で良かったナー
(もっとギュウギュウを予想してたんやけど)

てなことで、Tクン、次回は、アータが主催の年末パーチーですな?ww

b0021026_23223414.jpg06.12.27(Wed) 「GOOD JOB vol.11」
@京都Metro
22:00start

SPECIAL GUEST LIVE: スチャダラパー、ロボ宙 andmo

LIVE:ジャンクフード、パンチョ&ヒデナルド 、andmo

DJs::LARK CHIIOUT (A.Y.B FORCE)、
    DJ NOB andmo

VJ:PIMPS

<写真・情報はJUNK FOODのHPよりお借りしました、
スイマセン・・・>



昨年も楽しましてもらった、このParty、いやはや平日ですが楽しみです!
てか、年に一度、みんなと逢える機会なんで、何とかして行こうと思います・・・。

ぬはっ、今年も「ディィィ~ジェェェ~イ LARK CHILLOUT !!!」
わはは、楽しみだぁ。

あ、スチャの新譜買ってない・・・ヤヴァイ。泣。


んでもって、今週末は、待ちに待ったコレ↓ですぅ!!

b0021026_23101636.jpg06.12.01 (FRIDAY)
Contents Label CAFE presents「DRIP」
@usagidani sunsui
open/start:20:00~29:00



live: Small Circle of Friends
   pug 27
   canapeco
   Raymond team
DJ: Amigos Koike (薬院レコード)
  Yasuhiro Takekoshi
  DJ boyfriends
  babeefunk

んでも持って、神戸@Troop Cafeでも12.09(Sat)にッ!

サツキさんも「lomodays」にてブログを復活(祝!サツキさん!!)させてますし、
アズマさんは風邪をひかれてるようだし、あら、大変・・・。
(アズマさん、頑張って治してくださぁい、待ってますョ)

毎年、何か11月~12月になると忙しくなるナー
風邪、ひいてらんない、みんなに逢うために・・・(いや、実際にはひいているけど。没。)
ほんま、毎年、この時期、「師走」を感じます、肝臓にもw
てか、仕事は・・・・苦笑。
それが「原動力」になっているのか、漏れ?ww


・・・って、何か告知ブログみたいになってきたニャー(ry



ヤバくなくなくなくなくない?
(最近ね~、なんかねぇ~、イベント楽しいんよぉ~ ←LARK CHILLOUT風にw)
by shinyasta | 2006-11-27 23:27 | MUSIC

Back to the・・・

クルマの話題の連チャン投稿でしたので、業務連絡を兼ねて少し音に戻します。

NIAGARA special -FORCE OF NATURE "Ⅲ" Release Tour 2006 in OSAKA-

b0021026_9334367.jpg

GUEST DJ and LIVE: FORCE OF NATURE (KZA,DJ KENT)
GUEST DJ: KEI OBUCHI
DJ: AKIHIRO / SHINYA
VJ: ASANO SOUKICHI


Natural StyleのTクンより連絡があり、少し覗こうと思います。
FORCE OF NATTUREとは、かなり以前に一緒にやらせていただいたが、
KZAクンもKENTクンも、もう覚えていないだろうけど。苦笑。
けど、彼らの作る音は大好きだし、逝っちゃいますょ~w

Heretikaz氏、novoiski氏どない?www

あと、月曜日に「1000枚レコード引き取り」の商談が決まりましたwww
えっ~、佐川急便のチャーター便を手配しますたw
こーゆー段取りは、普段の仕事(商社)が役に立つ!
普段、海外からの商品を引っ張っているので、国内なんてチャラいものよ!?(ry

その帰宅後。

ボク「(妻に向かって)話がある。」

妻「ん?なに?」

ボク「いや、子供が寝てからにしよう。」

妻「えっ!なに、なによ」

ボク「いや、先に子供が寝てから」

20分後。
nujabesを小さめにかけながら・・・。

妻「んで、話って・・・」

ボク「実は・・・レコードを1000枚引き取ることにした。」

妻「!!!」

ボク「どうやらCISCOの箱で12pcsらしい・・・」

妻「・・・・・・・・・」

というわけで、来るのが楽しみだナー ← バカ
売り主の方、お手数をおかけしますが宜しくお願いします。
総枚数5000枚をやっと越しました、やっと「半人前」でございます。
by shinyasta | 2006-11-22 08:31 | MUSIC

車blog

クルマ関係での連続投稿。

車検を終え、先週の金曜日に何とか帰ってきました我がVY30。
一週間ぶりに戻ってきたVY30の「デーン」と鎮座しているのを見てしまうと、
「ああ、やっぱりエエ車やなぁ~」と、自己満足。
ホンマ、おかえりぃ。

実は、乗り換えには、こんな候補を挙げていました。
(お見積もりしていただきました)

b0021026_23273440.jpg
'93 シトロエンBX TZi (最終型) 7.2万Km












b0021026_23281198.jpg
’91アウディ 100 アバント 7.1万km











けどね。

先週の土日に、宮津に姉夫婦とウチの家族で1泊旅行。
一週間ぶりに戻ってきたVY30を見てしまうと、
病を抱えたミッションを労わりながら、各初動を確認しながらの走行・・・
「ピシっと」してるんですよ、全体的に。
確かに、ミッションのショックは、今は緩やかだけど、乗っているウチに、また再発する
だろうけど、、、

けどね。

帰りの舞鶴道。
車内では、妻も娘達も疲れて寝てしまってる。
VY30と対話のできる時間。
外は大雨で、前のエルグランドのテールランプを、やっと確認できる程度。
今にもスリップしゃちゃいそうな路面状況。
右車線から追い抜きをかけてたランクル・プラドには、「バシャ」と水をかけられる。
けどねぇ、「ビシっと」してるんですよ、浮気をしてたにもかかわらず。

b0021026_2347106.jpg




色々と悩んだけど、やっぱり続投する方向で。
やっぱり好きやもん、しゃーないわww







そういえば、今日、新型スカイラインが発表された。
まだ、実物も見てないし、勿論、乗ってもないからわからないけど、
「どーなんだろう?」と思った。
そう、今回、もちろん、国産の新車まで枠を広げての検討でしたが、
「うーん・・・」というのが結論。ま、予算の都合もあるけどねwww

で、前述のスカイライン、なんでも北米でのベンツ/BMW/レクサス市場に参入の為に
開発されたとか・・・デザイナーさんも「北米を意識しました」。。。
ふ~む、「スカイライン」って、そんなクルマだっけ?
R32以降、販売的にも「駄作」を続けている分析を日産はマーケティングできてるのか?
確かに、北米を生産ロットに組み込まないと国内販売専用で作れないのも
わかるけどでも、なんでこーなっちゃうんだろ?

「現場の話、聞ぃーとらんでしょ?」

あと、不思議に思うのですが、なぜ、今の生産技術で「再発」をしないんでしょう、車って?
数々の名車があります、国産車には。。。
ま、レコードみたいにはいかないか?www
少々、コストが跳ね上がっても、例えば、「そのまんま赤黒・鉄仮面スカイラインRS」が
もし、新車で買えたら?もし、今、新車でいすゞ117クーペが買えたら?
今、初代・日産チェリーが買えたら?

きっと欲しい人がいると思うな。
ベンツなんか買わずに、少々高くても、自分が青春時代に欲しかった、ベレットGTや
ギャランGTO,セリカLBなんかが新車で買えたら。。。
(あ、私は34歳ですので、そのクルマ達が青春ではないのですが。没。)

そんな事を思いながら、VY30のミッション乗せ換えへの道のりの始まりなのです。
(うわぁ、何か"車ブログ"みたいになってきたww)
by shinyasta | 2006-11-21 00:09 | CAR

K

今週の一句。


” 熱が出て / ミッションやばめで / 歯を抜いて ”

(要約)

今週の月曜日の夕方より熱が出だして、早めに仕事を切り上げ帰宅し、
次の日に復活!と思ったら、車検に出している長年の付き合いの整備工場
(セド・バンの主治医)から「Shinya★Staさん、、、、、云い難いんですけどぉ、、、、
あのぅ、、、、ミッション、そろそろヤヴァイですわぁ。」という宣告を受け、ショック。
家に帰って、早速買ったカーセンサーを見ながら「あーでもない、こーでもない」
と食事をしていると、何となく前歯がグラグラ。
翌日、歯医者さんに一年ぶりに行くと、「あぁ~、ダメだわ、今日抜かないと」なんて
云われて、いきなり抜歯。
とりあえず「嫌な流れで今週スタート」の意。


というわけなんです。没。


そんな感じで迎えた木曜日。

お仕事で、朝早くに少し南へ行かなければならず、そうだ、せっかくだし代車で行こう!と。

b0021026_037509.jpg今回の相方(代車)はコイツ。
昨年より一世代進化してるがなwwwww
それも、"軽貨物"仕様(軽4ナンバー)
なぁーんも付いてない。

えっと・・・ラジオは、、、、
あ、やっぱり「AMラジオ」かぁ。
てなことで、

「一番に、入れるスイッチなんでしょう?
来る日も来る日も毎日放送、1179ぅ~
"ありがとう 浜村淳です!"」

を聴きながら出発!

いやぁ、妙に合います、社会人成り立ての時に営業回ってた時を思い出しますw
すこぉ~し、哀愁がただよう空気感がでてますよね、AMラジオ。。。
この"哀愁系"に弱いのよねぇ、ピアノをループしてるバックトラックみたいなさぁ~

おっと、脱線。。。。
いや、軽カーの話。そうそう、普段「重たい」車(VY30)を乗っているからでしょうね、もう、なんか
ダイレクトなアクセルとハンドリングが楽しくて。
高速道路を乗ったんですけど、アレですね、100km/n巡航なんてヘッチャラですね。
街中なんて、もう、アレです、カンカン車線変更できるし、"街の遊撃手"並みにコーナーは、
カックンカックン曲がるし、まさしくゴーカートですわ。

んで、何がいいたいか?というと、信号待ちで、最新の某・欧州車と並んだ時。
「欧州車って、元々は、日本の軽カーみたいに扱われてこそじゃない?」って。
そう、ガンガンにエンジンまわして、キビキビ走って。
まさに「下駄」っていうヤツ。
それが、いつの間にやら、豪華装備の重厚まるだしの高級感?みたいになっちゃって。
昔の日本車が外国車を真似たように、最近、欧州車の小型クラスって、
なーんか日本車みたい、、、
b0021026_0383275.jpg
それやったらTOYOTAヴィッツが
いいんじゃないの?って。
←さらに、コイツの方が昔の欧州車らしくない?
みたいな。。。


ええ、カッツーンと某・欧州車を突き放して
やりましたよ、青信号で(ry

いやぁ、久々に「運転」が楽しかったし、「クルマって何?」を認識する機会にもなりました。
まぁ、けど、コレ、「たまたま」だからですよね。
けど、金に余裕があったら、セカンドカーで軽貨物カーを買って、下駄にするのはエエかも。
「レコード屋に行く」専用www

なぁーんか嫌な感じで迎えた今週ですが、なんだか嫌な「流れ」が変わってきましたw
by shinyasta | 2006-11-17 00:45 | CAR

KNIT

助手席に長女を乗せて空港へ。

車を立体駐車場の2階に止め、早速、展望台デッキに向かう。

13:55着の福岡発のANAがゆっくりと降りてくる。

到着ロビーで待ち伏せ。

「こんにちわ~、久しぶりぃ」

お仕事で福岡に行かれていたKNITデザイナーのKさんが大阪入りという事で
空港まで迎えに。

「いやいや、こんつわぁ」

そのまんま、自宅に直行して、鍋を囲む。
もっと気を使わないといけないのに、ダラダラと他愛も無いお話をしながら。
けど、そんな中から発せられる「言葉」や「空気感」なんかをユックリと楽しみながら。

「何か最近、気にしないようになってきたんですよ、色々と。」とボク。

Kさんと話していると、「縁(えん)」や「自然な物事の流れ方」に関しての話になってくる。
そもそもKさんと、もう何年になるんだろ?っていう付き合い。
「なるようになる」って云ったら、それまでだと思うんだけど、本当に「なるようにしかならない」
と思うのも今日この頃。
色々な事がおきても、それは結局、自分に与えられた試練/忠告(警告?)なんやろうなぁ~
と漠然と考えると、なんだか落ち着いてくる。
(落ち着いている場合じゃないケースもあるけどねww)

そして、最近は結局、詰まるところ「人なんやな」という事を確認できる場面に
多く遭遇しているような気もする。

(いい事or悪い事)どちらにしても、結局、自分にとっては「必要な」わけで。

「なんでオレだけぇ~」なんて思わない。

・・・まぁ、自己中心な考えなんだろうな、一般的に。

b0021026_0375990.jpgYouko KannoのKNIT JK 
+"HIP-HOP BE BOP" GHETTO PHILHAMONIC
(TUFF CITY 1994)
そんな話の合間に、レコ棚から無作為に
選んだレコード。
スクラッチにDJ SPINBADが参加している
モロJAZZYなHIP-HOP。
当時、買ってから針を落としたのは数えれる程度。



ま、12年後の今に何も考えないで、「今(いま)」
自然にレコ棚から抜くってのも、
まぁ、「縁(えん)」なんかなぁ~、なんて。

意外と、「ユッタリモードでマジ話」系の時には、いいですよ、この辺の音www
心のこもったKNITにJAZZY HIPHOP。
このバランスさ加減、好きですw


Kさん、お疲れさまでしたっ!
by shinyasta | 2006-11-09 00:52 | 日常

KAZE NO・・・・

"overbooking" = 旅客機・ホテルなどで、解約を見越して定員以上の予約をとること。
(三省堂提供「大辞林 第二版」より)

いや、正しくは「解約を見越して」ないし、単なるスケジュールを
ちゃんと管理できてないだけ。

この3連休、皆さんは楽しく過ごされましたか?

「うん、土日なら大丈夫だぉ」というのが口癖。
結局、この3連休、勝手に予定を入れまくってしまって、
F岡さん、Yさんとその嫁のK村(旧姓)、我妻のお母様、その他関係者の方々には
ご迷惑をお掛けしました、申し訳ございません。

今後は、手帳にちゃんと"Booking"するように心掛けます・・・。没。

さて、そんな先週末の金曜日。
前日に「明日、覚えてるよな?」というメールが一通。。。
あ、そうだ、招待されているのを忘れてたっ!


b0021026_851515.jpgBOBBY CALDWELL @BLUE NOTE OSAKA









床の張替えをしたお願いしたOより、「仕事くれたお礼に招待するわ」ということで。
娘達を2人を急遽来て頂いたお母様にお願いをして、
シルバー光沢テカテカ・スーツ+黒のシャツという、「バブルな」もしくは「ヤ○ザさん」
と形容できそうなスタイルで、BLUE NOTEの受付へ。
今回は、Oの配慮によりBOX席。並んでいる人も沢山いる中、名前を告げるとスムースに
中に入ることができ、VIP気分。
・・・実は、客は少ないだろうなぁ~、と思ってたんです、それも「オッチャン多そう」って。
ところが、これが満席。開演前に入ってちょっとした食事を取るスタイルのBLUE NOTE。
食器の擦れ合う音や喋り声などが、いい感じ反響している。
グラスのシャンパンと生ハムのサラダを注文した自分に苦笑。。。

そうこうしているうちに、バック・バンドが登場。
スピーカーのまん前だったので、生音が気持ちイイ。
BOBBYが横から、すらっと出てくる・・・あ、思ってより若いなぁ~
てか、やっぱり歌ウマイ!BLUE NOTEが、少し「バブリーな」雰囲気になってくる。
横から妻が

「ね、ズラ?ズラ?ね?」

あ、確かに、髪の掻き揚げ方がオカシイなwww
てか、歌聴けよぉ~

「カムトゥミー」やら煙草の"パーラメント"のCMなどで使われてた曲(題名わかりません)
など、徐々に盛り上がっていき、ボク自身も期待していった「風のシルエット」で最高潮。
少しご機嫌なオジサンが立ち上がって手拍子しているが、全然テンポが合ってない...Orz

あっという間の1時間半。
妻も居眠りをせずに楽しめた模様。

ゆっくり座って、お酒を楽しみながらAOR。
なるほど、「ディナー・ショー」ってのは、案外こういうものなのか(良い意味で)、と
思う一日でした。
25:00startのClubのライブの臨場感も捨てがたいけれども、こういうのもいいですね。
by shinyasta | 2006-11-08 06:47 | MUSIC

Lotus Cal.

おはようございます。

忙しさにかまけて、更新を怠っております。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

そろそろ別注したウエットが出来ているかなぁ?なんて思い、日曜の夕方にT氏のお店に。

駐車チケットを買って車に戻ると、向こうからやってくるお婆ちゃんと目が合う。
チケットをフロント・ウィンドウに無造作に貼り付け、車内で泣きわめいていた次女を
取り上げて抱っこすると、お婆ちゃんがニコニコしながら次女に向かって話しかけてきた。

ここまでは、よくある話。

そう気にせずに、コンビニに行っている妻を待っていると、どうやら様子がおかしい。

「そやな、お婆ちゃん、今度、アレ持ってきたるさかい、約束してたしな」

「(少し泣き出した次女をみて)そうか、怖いんか、そしたらな、お婆ちゃん、ちゃんと
エライさんに言うといたるさかい、この辺で一番の偉いさんに」

・・・どうやら、知らぬ間に、ボクらのお婆ちゃんになってるよう。

助手席で寝ている長女をウィンドウ越しに見て、

「大きなったな、この子も・・・」

・・・。
こういう絡み方、いっちゃん弱いねんww
きっと、少しボケてはって、自分の息子夫婦なんかと勘違いしてはるっぽい、、、
と思うと、無下にもできずww

次女を抱っこしながら知らんふりをしていると、コンビニから出てきた妻が、目を丸くして、

「(お婆ちゃんとボクを交互に見ながら)あら、知り合い?」

・・・あんな、神戸栄町に知り合い多いって云うてもなぁ、おいっ!w

長女を起こし、そそくさと逃げ込むようにT氏のお店に。
b0021026_11525428.jpgT氏「まだやねん(ニヤリ)」
ドテッ。


何でも、この季節、ウエットを作る人が多くて、
ファクトリーも混んでるらしい。
・・・しかしながら、相変わらずの居心地の良い
「空気感」が満ちたお店。



置いているものは饒舌になりすぎている"ファッション"に疑問を投げかけるような
何年も着れるような定番物を置きつつも、スパイスを効かせるようなものまで。
そうこうしているうちにも、お店には人がどんどん入ってくる。

だよね、引き込まれるよね。
「お店」って、こういう空気感があるかどうかがこれからのポイントだと思う。

T氏と一緒に仕事をして5年、別々の道を歩み始めて3年。

Tさん、開店3年おめでとうございます。

ボクも一生懸命、生きています。
恒例の年末ALL STARパーティでは、ハジけましょうね!ww
これからも宜しくお願いします。


b0021026_1294972.jpg"UNIVERSITY STREET" 竹内まりや (RCA 1979)
今朝は何となく、コレを聞きながら投稿。
本来、「大学卒業記念」的に、強烈なプロダクション
(山下達郎、杉真理、芳野藤丸、後藤次利、村上秀一、
吉田美奈子からリンダ・ロシェットのレコーディング・
メンバーまで!)の元に作られたのが、竹内まりや
自身が英語の単位を落として大学を留年してしまった、、、
という「やっちゃった」感丸出しのアルバム。


英語の唄、入ってるがなwww
by shinyasta | 2006-11-03 12:27 | 日常