S.C.O.F. New Album hyogo tour (後半)

11/25 24:00

会場を出たり入ったりしていると、アッという間にスモサのLIVE。
むむむ、、、このLiveの後に、DJかぁ、、、
その後、RIGOクンのDJに、TOSHIクンのDJ・・・
ヤヴァイ、緊張してきた。苦笑。

b0021026_2315039.jpg緊張しながらもLIVEを見ると、
最終日からか、
アズマさんもサツキさんも
かなぁ~り「伸び伸び」と
歌っておられる・・・
RIGOクンも「ごっつい」
楽しそう。
DJブースで踊ってまんで、
あの男ww





サツキさんも、前晩は遅かったみたいですが、すっごく声が出てる。
ふぅ~む、ボクの見た2008年、今回がベストLIVE、認定!w
ナマでの"Rainy Christmas"に感動していると、おっと自分の出番だぁ・・・
DJの出番は、「持ち越す明日明後日」、無理だもんね。苦笑。

ふぅむ、相変わらず緊張しますな・・・と、
イルカ"まあるいいのち"のレコード載せてスタート。
・・・あら、音、割れてますょ?
さっきまでのライブでは、RIGOクン、ご機嫌さんだったのに。
原因不明・・・PAさんが何度もブースに来てくれる・・・
RIGOクンも心配で来てくれる、、、が、なかなか解決せず。。。

b0021026_2321262.jpgむむむ。。。
前半線のミドルの
ショートMIXは泡となる
・・・あわわ。
RIGOクンが
「針、変えてみようか?」
という助け舟を実行すると、
あらら、直りましたよ?
(写真はRIGOクンから
拝借)




という訳で「もぅ~ヤケクソ~」、と80's~ハウス~エレクトロに雪崩れ込む。

・・・なんか、これが良かったみたいで、RIGOクンから笑顔で寄ってきて、
「自分、ほんまフロア無視やなぁ~、アガるわ」という褒め言葉をいただく。
フロアを見ると、アズマさんもサツキさんもケンちゃんも笑って踊ってくれてる。

そうそう、この為にDJやりたいんだよなぁ~。

RIGOクンにバトンタッチ。フロアに下りると、
ヒラマツ兄貴にガッツリ抱き締められる(ウフッ)。
若手DJ諸氏も「良かったっすよ」なんてお世辞を言わせてしまう、ごめんなさい。

それはそうと、RIGOクンのDJ、メチャクチャ、アゲアゲのゴリゴリw 
「この人、阿呆です(断言)。」という関西での最高の褒め言葉を
サツキさんに言うと、
「それ、RIGOサン、Shinya☆StaさんのDJの時に言ってましたよ」と。苦笑。
もぅ~かっちょエエなぁ、RIGOクンのDJ聞いたら「練習せな(アカンな)」と思う。。。
ま、練習にしても「センス」なんだろうけどね、DJは。

途中、サツキさんも「こんなアズマさんハジメテ~」という
アズマさん+RIGOクンの凄い光景が繰り広げられ、
その楽しい光景で、ボクもテンション倍増アガっちゃって、
ビールをこぼしながらハウス・オブ・ペインばりにジャンプ、ジャンプ!
ぬはぁ~、今回partyに来てる人、コレは滅多に観れませんょ~。大笑。

続いて、TOSHIクンのDJも、これまたアゲアゲw
よう知ってるねぇ、そんな曲・・・という選曲+スクラッチが繰り広げられる。

あっという間に27:00過ぎ、、、えええ、もう3時間も経ってるのん??
RIGOクンに肩をガツンと掴まれて「イクで!」という訳で、
KingsCrossに別れと告げ、一行は近所の中華屋へ。
みんなモリモリ食べる・・・どんどん皿が運ばれてくるw
アズマさんもRIGOクンもエエ感じに「ユルユル」。
あれれ、これ、忘年会?笑。

b0021026_22594459.jpgそんな感じで、兵庫県3ヶ所
NEWアルバム
リリースツアーは
幕を閉まって
いったのです。

(写真は28:30頃の
ホテルロビーの模様)






勿論、サラリーマンは「持ち越す明日明後日」できませんので、睡眠時間「0(ゼロ)」で
仕事に向かいましたとさ。苦笑。

あ、そだ、ケンちゃん、お誕生日おめでとう。笑。

(完)
by shinyasta | 2008-11-26 23:11 | MUSIC


<< Ain't Got N... S.C.O.F. New Al... >>