SO GOOD,SO RIGHT

「天の時」「地の利」「人の利」

何でも、この三つが揃ったら、「達成する」らしい。
何が、って?
「自分が望む事」、時に「夢」なんて言ったりするもの、、、

いきなり宗教じみちゃって、すいません。
けど、なるほどねぇ、、、なんて思う事もあったりして。

「音」に対しても、それが言えたりするのかなぁ~、と話を聞きながら、そう思う。

聴くべきして聴く「音」(天の時)があったり、
その「音」を聴く状況が必然的に整ったり(地の利)、
人から「音」を教えてもらったり(人の利)。

ま、「こじ付け」ですな?www

そんな中、最近は、2000年~のRAPをよく聴いています。
大体、5年~8年前位の。

自分にとって、一番、RAPを聴いていない頃(新譜をあんまり買わなくなったのは98年~)だし、
今、結構、市場に廉価で周りだしてるってのもあるし。

そんな中より、正月明け、お疲れィモードに合う、
「ほっこり」系(レイドバックとは言わないw)のレコードを紹介。
b0021026_232814100.jpg
"Hey Ma"
CAM'RON
(ROC-A-FELLA 2002)
当時、全くスルー。
てか、CAM'RON自体
デビュー作以来、全く
聴いてなかった・・・。
ま、RAPというよりは
コモドアーズのネタから
来る「ほっこりさ」と、
BPMの相性の良さから。


b0021026_23334268.jpg
"STILL TELLING LIES"
CUBAN LINK
(ATLANTIC 2000)
こちらは、何かのMIX-CD
にて聴いたことあって、
女の子の哀愁漂う
「ラァ~ン、ラ~ン、ラ~」
という声が印象的だった曲。
あ、なるほど、Neptunes
なのね、なるほどねぇ。


b0021026_23394544.jpg
"SO GOOD,SO RIGHT"
HI-LIGHT
(DFL 年代不明)
仔細不明。
何故、ボクが持って
いるか?も不明w
RAPのフロウの
仕方などから、
2000年以降だと
思ってます。
ま、こちらも、
CAM'RON同様、BPMとネタで「ほっこり」という言葉がピッタリの曲。


・・・という事で、この「2000年~(約8年前~)は、ボクにとって、十分「新譜」なわけでww
どんだけ、時間止まっとんねん?苦笑。
けど、今、この辺の「音」がボクの処に集まってくれているのは、
聴くべきして聴く「音」(天の時)なのか、、、と思ったり思わなかったり。
FABOLOUSの2001年のアルバムなんかも、しっくり来たり来なかったり、ねww

さて、TIMBERなんかも当時、完全にスルーしているし、「こじ付け」ついでに、
今、あえて聴いてみようかなぁ~
by shinyasta | 2008-01-21 23:57 | MUSIC


<< 2 Years SERATO >>