think twice

b0021026_2241447.jpg久しぶりに雑誌"relax"を
引っ張り出して、
パラパラしてみる。

ふぅむ、良かったよねぇ
この頃の"relax"。






一部、「Free Soul」なるモノを煽ってる感もあったけど、結構、ファッションと音を
リンクさせてた雑誌だったような感じがするなぁ。

結構、この"relax"が編集したコンピ・アルバムって、「キュン」としちゃう内容だった記憶が。

・・・読み返していると、知らぬ間に「アレ、どこだっけな?」とレコード棚の前に。
出したり聴いたりしているうちに、レコード整理をし出す始末ww

b0021026_22495446.jpg


んで、思ったんッスけど。









中古レコードのジャケットって、結構、ボロボロ、というか使用感?と云うか、
"アタリが出てる"とでも云うのか・・・それを触っていると、
「中古レコードの良さ」というか、良い「味」だなぁ、と。。。
それぐらい聴き込んであげてるというか、一緒にいるというか、、、
風化してるだけ、ってのもあると思うけど。
そりゃ、キレイに越した事ないんですけど。。。
なんて云うんだろ、そのレコードを聴いている時に、ジャケットを手にしていると

「これを買った人(前の所有者)は、どんな時に聴いてたんだろう」とか、

「きっと好きな人と一緒に聴いてんだろうなぁ」とか、

「なんで売ろうと思ったんだろうなぁ?」とか、、、


そんな、"どうしようもない"妄想へ旅立てたりします。
これが、不思議に中古CDには、そんな事、全くもって思わないわけですよ。
そのジャケットやニオイなんかがレコードの付加価値なのかも知れませんね。


なんて書くと、「Yo,変態ドックス,メ~ン?」なんて声が聞こえそうですが。
ハッキリ言っておきますが、私は「変態」ですwww

b0021026_2324088.jpg"WHAT AM I GONNA DO"
GLORIA SCOTT
(Casablanca 1974)

これもまた、色々な場所に
旅立たしてくれるアルバム。
その心強い華麗な歌声と
キラキラしたトラックを
聴くと、フロアで一人ぼっち
だけど、楽しそうに体を揺らす
髪の長い女の子が見えてきます。


無駄話ですいませんでした。
by shinyasta | 2007-09-22 23:13 | MUSIC


<< Slow Lake Love Sic PartⅡ >>