Dream Days - w/S.C.O.F.

b0021026_1282083.jpgボンネットの向こうの道は、全面「まっ黄色」。
この季節の御堂筋、なにわ筋は
好きなんだよなぁ。
黄色いイチョウの葉が飛び跳ねる。


後ろの座席には、Small Circle Of Friendsの
アズマさんとサツキさん。

ある意味、これって拉致してるようなもの?苦笑。



12/1@Sunsuiでのライブは"Speicial"を中心にした構成。
嗚呼、今年、このアルバム、何回聞いたんだろうナー
ほとんど、歌詞は歌えるよぉww
思わず「ニューバランス、コンバース、アディダス!」と声を上げる。
「前の方、年齢高すぎっ」(後日サツキさん談w)と言われながらも
RIGOクンと前へ前へ。
そう、「昔、聞いてましたよ」的にSmall Circle Of Friendsを
聞くのも良いんだけど、今の空気を吸った"Special-S.C.O.F."を
感じていたい、ただそう思うだけ。

確実に、そして健全に進化している。

ライブ途中より、キューバ-・リバー何杯めか分からなくなっちゃった。
けど、ライブ後の赤ワインでのアズマさんとの乾杯、ハチスカさんの杢グレーの
セント・ジェームス、M女史(佐脇ルーム)の「力こぶ自慢」は覚えてる。

翌12/2 AM11:00。
ハッと目が覚めて、リビングに向かうと長女がボクを見て「アレ、歯がないよぉ?」。
・・・前の差し歯がRZA状態。
いや、そんな事はどうでもいい、待ち合わせしてるのだよ、と駐車場に急ぐ。
PM12:00の5分前。すでに、ホテル前でアズマさんとサツキさん。
トランクにお二人の荷物を押し込み、お二人を後席に押し込みw

誘拐じゃん。。。

まずは、クルマは「松葉屋」へ。

b0021026_127174.jpg











三人で「おじやうどん」を堪能、なるほど、呑んだ次の日には、このダシがピンと来るなぁ~。
そして、サツキさんが行きたい、と前晩に言われていたSHOPへ。

あ、平井さん処ですね、ココ。
一通り見てから「珈琲でも飲みましょうか」と思いついたのが、弁天町の
船着場にあるカフェ、、、けど、閉まってる。没。
クルマは本町に引き返し、上島珈琲の四ツ橋店へ。
b0021026_127439.jpg
ここ、チェーン店(UCC)なんだけど、JBL使ってたり、
インテリアがモダンだったり。。。
(Heretikaz氏、サンクス!)

テーブルを挟んで、アズマさん・サツキさんが目の前。。。
コレ、考えたらエライ事です。苦笑。
思わず、軽い緊張感を覚え、
何だか語っちゃったりして、スイマセンでした。没。


けど、今の自分の立場以前、つまり、今みたいなお付き合いでなく、憧れて憧れてた
12年前に感じてた事と、今も変わらない。
それは「音楽」「ファッション」についての繋がり、または、その「価値観」。
大切なのは「何?」
なんとなく、偉そうですが、「近い」と感じていました、そして今も感じます。

「パン・マニア」サツキさんの為に、「Takeuchi」経由にて、新大阪に向かう。
思わず、新幹線の改札まで「うっとおしい親戚のオッサン」のようにストーキング(お見送り)。

「ありがとうございました」と握手。

「でわ、また来週」

あっ、12/7(SAT)も神戸@Troop Cafeだったw
わはは、これで一週間、また仕事が頑張れるや。
(RIGOクン、また逢えるネww)

ありがとう、Small Circle Of Friends。
by shinyasta | 2006-12-05 12:13 | MUSIC


<< Don't Joke Luv Sic >>