IN MY LIFE TIME

"料理ネタ"にて、沢山のコメントあざーすww
皆様の言われるとおりに精進していきたいと思います。

さてさて。

b0021026_1716741.jpg"The Blueprint " JAY-Z (Roc-A-Fella 2000)

「サンプリングの回帰」なんて、当時の雑誌か何かで読んだような。。。
確かにわかりやすいほどのSOULのサンプリング、
けど何故かホッとするのは?
"IN MY LIFETIME"の12inchを初めて買った時から
何年経ってるんだろ。
"DEAD PRESIDENT"を聞いた時には、そのバックトラックと
JAY-Zのフロウの相性の良さにぶったまげた。


いつもは聞き流している彼女(妻)も「アレ、誰?何て言う曲なの?」って
DJ後に聞いてきた最初の曲だったな。。。

いつしか、その特徴ある声とフロウに聞き飽きたのか、その進化していく
JAY-Zとリズム・パターンに天の邪鬼(あまのじゃく、ってこんな漢字なのね)のボクが
着いていけなかっただけなのか、大手レコードチェーンの店内で流れているのを聞く以外、
JAY-Zを自ら聞くことをしなくなった。

そして、このアルバムを最近聞ける機会を得た(Yクン、サンクス)。

まだ当時は無名に近かったKANYE WEST、JUST BLAZEなどを起用しているのは
今でこそ、「JAY-Zは当時から見る目があった」なんていえるけど、
その曲の構成は何とも純粋に人選をしたように思えるほど。

「"Girls,Girls,Girls"はクラシックっす」なんて言ってる若人を「若いっていいねぇ」
なんて思ってた自分を恥じますww
"Never Change"も含めて、カッコよろし。車に乗りたい
なるほど、どうやらJAY-Zに関してはBPMは遅いほうが、ボクは好みらしい。

こういうアルバムを聞くと、ブラックっていいなぁ、、、ちゃんと「その時代に聴かないとな」
と思っちゃう単純なオサーン。。。
「その時代」に聞いて、その何年後かに聴き直す。
自分の心境、周りの環境、その他諸々と変わっている中で、何度も「音楽」を楽しめる
ってはいいことですねぇ。
by shinyasta | 2006-04-04 18:03 | MUSIC


<< 20060407 SMALL ... 33歳の習い事 >>