ふぅ・・・・

Unn,つかれた(ボソリ

あっという間に2月ですよ、あーた、もう一年のうちの一ヶ月が過ぎ去ったのですね。
・・・はや。

つーことで、毎日の激務を乗り越えて、週末は妻の実家の激務(ワラ
すまないねぇ、長女よ、せっかく帰って逢えても寝てばっかりで・・・。
明け方は、次女の夜泣きを聞きながら「ああぁ、そうそう、こんなんだったな(長女のときも)
なんて思えるほど、まだ体力は残っているんかなぁ?ww

さて、そんな日々を過ごした今日の朝、通勤に選んだのはコレ。

b0021026_1241742.jpg"CROSS ROAD" TRACY CHAPMAN ( Elektra 1989)
ずっと以前にも書いたTRACY CHAPMANのアルバム。
"Fast Car"収録のアルバム"TRACY CHAPMAN"が
有名ですけど、この2nd(だと思う)もナカナカどーして。
この何とも切ないギターのリフとTRACYの壊れそうな声は
疲れた体を癒してくれます。
お勧めは、アルバム表題にもなっている"CROSSROADS"。
前作アルバムから継続されているようなTRACY節でございます。

朝の通勤(や通学)なんかでの「音」選びって、重要ですよね。
何か、その日の流れを決めてしまうようで。
張り切っていきたい時には、元気な「音」を聴きたいし、
疲れている時には、少ししっとりとした「音」を。

皆さんは、どんなのを選んでられます??

*コメント、ちゃんと返しますので、少々お待ちを!!(昼休み中のブログ「うp」も考えものだなw)
by shinyasta | 2006-02-06 12:53 | MUSIC


<< 救助隊。 レコードバック? >>