レコード屋さん-VOX MUSIC-

店に行く基準って、そりゃあ「欲しいものを買いに行く」という目的も然る事ながら

「ああ、あの人と話したいな」

っていう目的もありません?

「そーいや、長らく行ってないなぁ、、、アズマさん(S.C.O.F)とRIGO君も連れていきたかった
んやよなぁ、ホンマわ」なんて自転車の方向をぐるりと来た道に。

「うぉ、何してんのー?」とはVOX MUSICのオーナーFさん。
「お久しぶりです、買い付け行かれてたんですよねぇ?」
「そーやねん」

Fさんと知り合ってから、どーだろ、3,4年は経つんかなぁ。。。
実は、妻が「なんか、ウチの事務所のビルにレコード屋さん入ったみたいやで。ええ感じのHIPHOPかかってたけどぉ・・・」「なにぃぃぃぃぃ???」ってのが始まりw
その翌々日位に、前職の上司・T氏が「知り合いがさぁ、レコ屋はじめてん、行こうや」
と連れていってもらうという「トントン」拍子。

某大型店の元・HIPHOPのレコードのバイヤーでもあったとお伺いしてましたが、
まず、その「具合のよろしさ」にガツーンと来ました。
「バランス」いいんです、品揃えと店の空間。
時間の流れ方もいたってユルい、でも内容濃いッ!黒いッ!みたいなww

いつも行くと、軽く世間話して、色々と教えてくれます。
んで、何にも云わないでも、ちょうど興味のある「モノ」を薦めてきてくれんです。
・・・なんだろナー、世間話から悟られてるのかな、、、
何か、ボク、キーワード言っちゃってるかしら?ww

つい先日も、そう。
サラーリと見ているボクに、F氏
「Shinyasta君、コレ、イッとき」
と一枚のCDを指差す。
b0021026_23384247.jpg"FUNKY SOLE" VOL.1 DJ MILES (ROOTDOWN RECORDS 2004)


F氏「まぁ、アレやわ、Funkやわ」





出た、"キラー"この一言w。。。試聴せずに購入決定ww
どーやらDJ MILESは"Breakestra"の一員のようですね。そのDJ MILESが
2003年にCaliforniaのHollywoodでのDJしたMIX-CD。
そうそう、こんなんやってみたいねん、っていうブッといFUNKネタ系~SOUL~レゲエ
~AORとMIXのセレクトの中心は「Black」。
"Funky Drummer”のDJ Muro MIXまで入ってますよww

しかし・・・そうそう、アレなんです。最近、めっきり少なくなったでしょ、
こういう"お兄ちゃん”的な服屋やレコード屋にしても。
いや、「歳」というのではなくて、面倒見が良い、相手の身になってくれるお店が。
昔、いわゆるSelect Shopのお兄ちゃん達も、みんなこんな感じでした。
余計な説明しない→キラーな一言ww
ナンでしょう「重み」とでも言うんでしょうか。んで、間違えないんですよね、ソレが。
十年経った今でも着てるし、聞いてる・・・十年経って気付く良さがあったり・・・。

F氏「んで、コレもいっとき(間違えないから)」

と"kickin3" SEARCHING mixed by DAISUKE KURODAも購入。
・・・ホンマに、エエ客やなぁ、ボクwww
でも、多分、ずっとこれから聞いていくんやろうなぁ、このCD達。

「ほな、またぁ来てやぁ」「おぃっす」てな感じで店を出る。
本気で、また来ようと思うんです。

「間違いない、エエから買うとき」、んで実際にエエっていう「大阪の商売の真髄」を
感じられるVOX・MUSIC。

こちらに来られたときには一度、寄ってみてみてください。
(LINK欄にF氏の"VOX MUSIC BLOG"を載せていますので、興味のおありな方は
見てみて下さいね)

・・・・未だに、先週末からの夢心地から覚めずにいますww
by shinyasta | 2005-11-10 00:37 | MUSIC


<< DRUNNKIES 時間の声 聞きに行くから -最終日- >>