SCHOOL OF TEMPLE Part.8

いやですねぇ、こういう告知のときだけエントリーしちゃって・・・。

でも、告知させて下さい。

今年も参加させてもらいます。

"SCHOOL OF TEMPLE Part.8"


b0021026_2155196.jpg


もう8回目になるのか・・・っていうことは、8年。
第1回から参加させてもらってるボクとしましては、
長かったような、短かったような・・・非常に、感慨深いです。
Partyオーガナイザーのマイメン・元ちゃん aka Dopetouristと
津和野の皆様には、毎回、楽しい時間を過ごさせてもらい、本当に感謝しております。
ありがとう。

ということで、今回は、これまたマイメン・コウちゃん aka Nylonizmが、
素晴らしいサイトTE LA SOUL-SCHOOL OF TEMPLEを作ってくれたので、
そこからコメントを拝借。

-------------------------------------------------------------------------------------------
SCHOOL OF TEMPLE vol.8

来たる5/27(土)15:00〜22:00、津和野町妙壽寺で行われる、
親鸞聖人BIRTHDAYPARTY、Ote la de DISCO!
「SCHOOL OF TEMPLE」では、境内に多くの飲食ブースを用意してます!

入場はフリーですが、お寺への懇志(お供え)として、1000円でドリンク、
フードチケット10枚と交換。
そのチケットで、境内のフード&ドリンクをお求めできます(^^)
ドリンク「BAR AMITA」は、ビール(ハイネケン)、津和野の酒、焼酎、
ウイスキー、ワイン、ウォッカ、ジン、ラム、カシス、カンパリなどなど
たくさん取り揃えております。1チケットから4チケットとお安いです(^人^)

そして、フードは、北海道札幌市から昨年に続いて「Jammin’Kitchen」が、
めっちゃ美味しいビンダルーカレーを提供してくれます!

そして、大阪から「5th&Wall DINER」がビールに合う串焼き(牛&豚)、
ソーセージを提供!山口光市から、ジャークチキンの「FunLong」!
妙壽寺おでん屋「三法印」そして、今年は地元津和野からもグルメなフードを
ご提供する予定です(^人^)

踊るのは苦手という方も、美味しいお酒とご飯を目当てに寄ってみて下さい(^人^)

さあ!今年のSOTのDJラインナップ!

15時から、DOPETOURISTから始まり、16時からNOVOISKI
(from MOONBUG,NOVOIS)!
今回は、相方NOVOISOIがのっぴきならない所用で参加出来ないため、
久しぶりの1人プレイ。
私のリクエストでシューゲーザー&サイケセットをプレイ予定!超楽しみです!

告知フライヤーには18時となっている読経&法話を1時間繰り上げて17時から
予定にしています。

17:45〜 ライブタイム 私少しRAPさせてもらいます。
その後、北海道からの刺客!そしてレペゼン加古川MC Mc GlareのLIVE

LIVE後、Shinya☆Sta ,Nylonizm,Larkchilloutの3人でHIPHOPな夜を
演出する予定です!

是非、時間のある方は、te la soul soundsystemから出る極上の音で
一緒に揺れませんかー!お待ちしております!

入場フリー
出入り自由なので、一杯だけでも良いのでお立ち寄りください(^人^)

ナンマンDUB☆

--------------------------------------------------------------------------------------------

てなことで、ここ数回は「法話」前の出番でしたが、今回は「法話」後ということで、
昨年に引き続き、Lark ChilloutとNylonizmとボクでやってた京都"Hi Phat Diet"衆で
後半戦をお送りする予定です。

昨年は、このPartyの面子で遊んでた時代の雰囲気が
少しは出せてたような気がして、あのDJ FUKUBAさん(!)の素晴らしいセッティングで
気持ち良い音が出て、めちゃ楽しかったなー。

今年も、当時(90s)の雰囲気を醸しつつ、
「オッチャンら、今はこんな感じやねん」的にDeejayをやらしてもらえたら・・・
もちろん、内輪ノリにならないように。
来て頂ける皆様と共に、楽しみたいです。

是非お越しを・・・という事で、このレコードを紹介。

b0021026_21105953.jpg"Sweet Home Alabama"
Lynyrd Skynyrd
(MCA Records 1974)


当時(90s)の雰囲気を・・・なんて言いつつ、70sのこんな曲をUpしてますが、
この"Alabama"を"Tsuwano"に変えたい気分で。
(調子ノッちゃって by ゆりやんレトリィバァ)

冒頭の"Big wheels keep on turning/Carry me home to see my kin"という歌詞も響くし、
何より、このサザン・ロックらしいギターのリフを聴いていると、
津和野で過ごした日々が思い浮かぶんですよね。



あ、、、そういえば、このPartyの前日は、仕事で理事会だわ・・・。

きっと荒れるであろう理事会をこなして(苦笑)、津和野に向かいますね。
by shinyasta | 2017-05-16 21:12 | MUSIC


TO COME... >>