SA HIPHOP Cypher

ワールドワイドな視野で世界の音を紹介してくださる音楽ライター吉本秀純さんakaDJ LARDさん
Twitterで、ちょこっとやり取りをさせていただいてて、こういうのにブチ当たりまして。



SA(South Africa)のHIPHOP。
これ、2012年で、しかもBETサイファーの南アフリカ版、まー、悪く言えばパクってる感じも
しなくないんですけど、見てると結構、グッとくるんですよね。

うーん、なんて云うんだろ、"BET初期のサイファー感"というか、ワクワク感というか。
決して、USのようにスマートではないし、ラップがバリ上手いというわけでもないけど、
その土臭さというか何というか完成していない美徳というか、
本来のHIPHOPのアングラ感みたいなものを感じるんですよねぇ。



もう、ヴァイナル・コントローラー(レコード)、曲がって浮いてるやん!
けど、コスってるやんかっ!みたいな。笑。



USの流れであれば、結構、こういうサイファー系では「男は男」「女は女」みたいな感じに分かれて、
内容も男性・女性特有の言い回し(オレ悪い自慢、ビッチ自慢etc..)なんかがあって、
それはそれでHIPHOPらしいんだけど、このSAのサイファーにおいては、
見ている分には、男性・女性比率バランスも良くて、
お互い認め合って楽しんでる雰囲気が凄いイイな、と思いました。
(内容がわからないので、Rapしてる事は、USのソレと一緒かもしれませんけどw
また、フリスタ内容が解る方がいたら教えて下さい。)

ただ、他のSA HIPHOPのPVを色々と観ていると、やはりSAでもUSのラインが
主流になっているようですが、ボクは、こういうサイファーの雰囲気凄い好きなんですけどねー。

とかなんだかんだ言って、この2009年のBETのサイファーも最高っすよね(笑)
(多分、ずっと以前にエントリーしてますけど、また貼りますw)



あと、子細はよくわからないんですが、同じくSAのHIPOPで、こういうのもあって
ボクは、なんか好きだったので、貼っときますね。

)

バックトラック、もっちゃりしててタイプだわ(笑)
PVに出てくる車も、ベントレーやランボやロールスじゃなくて、1H型のGolf(ABTチューン?)だしww

これを機に、ちょっとSAもCheck入れていきたいと思います。
by shinyasta | 2014-03-13 10:31 | MUSIC


<< 75clothes OSAKA... You Are The Best >>