KAKOGA-和 Night Vol.2

新年あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い申し上げます。

皆様は、お正月いかがお過ごしだったでしょうか?
私は、新年1発目より、このパーティお呼ばれし、
お邪魔して参りました。

b0021026_15192286.jpg

所謂、「和物縛り」的なイベントなんですが、
第二の故郷"加古川"という土地柄と、この面子・・・
アッという間の楽しい時間が過ぎ去りました。

最近の我が「雑食性」を活かせるようなパーリーの企画で
Deejayをさせてもらえて、ウチのレコード達も喜んだはず。

そして、何より、日本語Rap~R&B、80sアイドル~演歌~フォーク~ブルース、
京都伏見の「黄桜」のCMテーマ曲~「きゃりーぱみゅぱみゅ」まで
かけさせていただきましたが、今回、来てくださってた加古川・姫路のお客さん達は、
まぁ、どの曲もよく知ってること!



合唱に次ぐ、合唱。勿論、ボクもフロアにいる時には、
声がかれるほど大声を張り上げてしまいました。

そして、今回のDeejay陣の層の厚さ。
マイメンDJ Rigoクン、DJ Smokyee師匠、DJ HAMAクン。
この人達から次から次へと繰り出される和物達を聴いて踊りながら、
30分間隔で交代していくテンポの良さ・・・。
「えっ、もうボクの番?もうちょっと、このDeejayで酒を浴びながら
身体を揺らしたい」と思う一方、「よぉし、次はアレ、かけてやろう!」というワクワク感。

この楽しさこそが、「うわ、Deejayって、ホンマ楽しいっ!」って思わせてくれるし、
大切な気持ちなんやな、という事を実感できたパーリーでした。

こうやって思えるのも、今回のDJ陣、Bar RUSTICを始め、
加古川~姫路のお客様皆さんのおかげ。
本当に有難うございました。サイコーでした。
そして、いつも遊んでくれるMCグレア君、ユタカ君、M女史、M野、Wu君(ネクスト工芸)にも感謝。

みんなが居てくれる心強さ、そして楽しんでくれている姿が、ボクに元気を与えてくれる。

そして、タイム・テーブルでは「マイメンRIGOクン⇒ボク⇒スモーキー先輩」という
ボクがやりやすいように配慮をしてくれたRIGOクンには、
今年も足を向けて寝れそうにはありません。有難うね。

-------------------------------------------------------------------------

↓ コチラでも今回のパーリーの状況を楽しくエントリーされています。

・DJ Smokyee師匠のBlogはコチラ ⇒ "我が家のレコード棚より"

・DJ HAMAクン(BAR RUSTIC)のBlogはコチラ ⇒ "FirstbreathSound"

--------------------------------------------------------------------------

個人的には、石田さん"ロンリーガール"~オザケン~宇多田などから、
SCOFの"PASS THE MIC"x2枚を繋いだ時のフロアの爆発力にはビックリしたし、
サイコーに気持ちよかったです。加古川、凄いわ、、、



そして、その出番の終わりに"パチンコマン"をかけて、DJ Smokyee師匠にバトンタッチ。
そしたら、何と、DJ Smokyee師匠も"パチンコマン"を持ってきているという偶然。

「シンヤ君、何かけてもええねんで。ええか、気にしたらアカンで。」
とスモーキー師匠は、焼き鳥屋のカウンターで云ってくれました。
常に後ろにスタンバッてくれ、ボクの滅茶苦茶な流れから、
またフロアを合唱の渦に持って行く師匠の姿をボクは目に焼き付けました。

そして、この曲をかけはったんですよね、"パチンコマン"の後に。



「ボク、レコード持ってないっすよー」

と、その選曲にニヤニヤしながら自分のレコードを片付けていると、
掛け終わった三木道三のレコードをジャケットにしまい、

「シンヤ君、持ってかえり」

と手渡してくれました。

b0021026_15255212.jpg


大事にします。
Smokyee師匠、ありがとうございます。

素晴らしい年始Deejayやったなぁ。

2014年、何だかウマく逝くような気がします。

b0021026_15374985.jpg
by shinyasta | 2014-01-06 15:35 | MUSIC


<< YANCEY BOYS JAP... After SCHOOL OF... >>