ON THE 1+2

更新を怠っているクセに、こういう事で更新している自分に、
本当に嫌気が差すわけだけど、そうも言ってられない。
でも、到底140文字という枠組みだけでは、表現しにくいから。

そのTwitterで訃報を聞く。

キエるマキュウのMAKI THE MAGICさん(以下:マキさん)が、
亡くなられた。

Twitterを始めるずっと前より、同じexciteブログという事もあり、
こちらからコメントを入れさせてもらったり、逆に、
マキさんの音楽・機材・本(文献)・映画・政治、、、と
広範囲に渡る素晴らしいBlogとは違う、ど素人・当方駄Blogにも
コメントをいただいたりして、感激したものだ。

それからというもの、HIPHOPが好きで子供を同じく持つ親として、
酒好きとして、こちらが勝手に親近感と羨望の眼差しで、
Twitterなどでも、朝の早い時間からお相手していただいたりもしていた。

・・・・・・・・・

マキさんを知ったのは、少しさかのぼる。

当時、まだまだ何にも知らないでNYCアンダーばかりをDJをする時にかけたりするのが
「当たり前っしょ」的に思っていたバカな自分が
日本のHIPHOPって云ったらS.C.O.FとSDP & リトル・バードネイション。
当然、「さんぴん」なんかの時代なんだけど、ネタ回しやRapのフロウも、
全然S.C.O.FやSDP & リトル・バードネイションが
飛びぬけてるんじゃないの?なんて生意気に思ってた。

そんな中、Virgin河原町店のB2Fの一角で、コレに出会う。

b0021026_16362193.jpg"ON THE 1+2"
MAKI and TAIKI
(VORTEX 1995)
「ふーん、四街道(ネイチャー)
と同じレーベルなんや・・・」
と手に取り、知り合いの店員さんに
聴かせてもらって、
「え・・・なに、コレ」って。

何しろ全曲トラックが「え、、、どうなってんの、(向こうと)同時進行?」的な。
勿論、「さんぴん」好きや、元々ファンキー・グラマー好きから云えば、
「は、何、眠たい事云ってんのぉ?」って話だと思いますが、
当時の未熟の自分からすれば、「げげげげげげ.......」でして。。。
速攻、店員さんに「か、か、買います。金借りてでも買います。」と言ったのを思い出します。

そこから、DJをする機会があれば、NYCアンダーと混ぜてかけたりして。
全然、違和感ないんだもん。
問答無用のクラシック、マミーD氏の「夜中のクラブの暗がりからはっせ~い/
人からまた人へとかんせ~ん」とライム丸覚えカット"末期症状"も大好きなんだけど、
ずっと聴いていてジワジワくるのは"メモリレーン・陰"。

特に、このレコードに収録されている「高架下MIX」のネタ回しが素晴らしい
んだけど、You TubeにはOriginal Mixしか上がっていなかったので、こちらを。



このレコード、前述のマミーD氏をはじめ、ZEEBRA氏・MURO氏・WATARAI氏など
錚々たる面子なんですが、「MAKI-TWIGY」名義で、こんなDopeな曲も収録されてます。



プロデューサー・チームとして、このレコードを出しておられてましたが、
その後は、皆様ご存じの通り、キエるマキュウとしても、ビートメイカーとしても、
DJとしても大活躍されていました。

・・・・・・・・・・・

時は経ち、仕事の東京の取引先に音楽・クラブ好きの女性から
「マキさんって知ってられますか?」と。
何でも、マキさんと昔からのお知り合いだったようで、マキさんのCDを紹介してもらったり。
「機会があれば、一緒に呑みたいですよね・・・(マキさんが)結婚してから、
なかなか遊んでくれないんですけどねー(笑)。」なんて、その女性が云われていましたが、
そんな話もしてて。

b0021026_1637619.jpg


そんなの社交辞令だし、勿論、実現もしてなかったけど。
現実はWEB上で、少しやり取りをさせていただけただけなんですけど。

だけど、マキさんの音や、その少しのやり取りで、
「ああ、この人に器でかいな、、、男だな。家族を愛する父親だな。」という事がわかりました。

何か偶然にいつか何処かで逢えるんじゃないかな、
もしかしたら、好きなお酒を一杯だけでも一緒に呑めるんじゃないかな、
なんて、実は心の中で図々しくも思ってたんですよ、マキさん。。。

ホント図々しいですけど、一度、お逢いして、酒、ご一緒したかったです。

ご冥福をお祈り申し上げます。

どうぞ安らかに。

お疲れでしょう、一先ず向こうで落ち着いたら、(酒)一杯やって下さい。
ボクも今日は、マキさんの音、聴きながら呑みますね。

P.S
マキさんに「クルマで家族でマキさんのMix CD、いつも聴いてるんですよ」と云った時、
「Mix CDはいいですけど、マキュウはちょっと...(苦笑)」と言われてましたが、
娘達にもちゃんと聴かせてみますw
by shinyasta | 2013-07-15 16:28 | MUSIC


<< Paper Moon  After KAKOGAWA ... >>