¿Do The Digs Dug?

b0021026_642658.jpg"Stick To The Plan"
Brainsick
(Brainsick Enterprise
1996)
レコ棚を整理していたら
出てきて、わぁ、懐かしい。
アレです、飯抜いてレコード
を買ってた時代ですw






Brainsick、またの名をBrainsick Mobと云えば、
Group Home"East New York Theory"にFeat.されていたのを思い浮かべる方も多いはず。
それも、そのはず、某HiphopのBlogさんの情報によりますと、Lil'Dapの弟が
Blackstarrと共にブルックリンで結成・・・だそうで、ギャングスター・ファンデーション
やEPMDなんかとも交流があったとの事。
ふーん、「Blackstarrと共に結成」ってとこが、今イチわかりにくいけど、
とにかく仲良しで、本曲もBlackstarrがPro.ってわけですね。

レコのクレジットが出鱈目すぎ(A面・B面共1.Insturumental 2.Acapellaって・・・
Rap入り完成の曲はどこやねん。苦笑。)なのは、自主盤の"味"として、
気になる処は、本曲の中盤~後半に出てくる女性ラッパー。
クレジットがないんですが、ボクの貧耳では、声というよりは、そのフロウが、
我がアイドル・Jean Grae嬢のように聴こえるのは、気のせいですかね、やっぱり?
Blackstarrとも確か仲が良かったし、そうじゃないかなぁ・・・という思い込み?w



ちなみに、その元・BlackstarrのTalib KweliとStyles P(!)をFeat.に
迎えた、おいおい、こっちとしたら涎萌えですやんか、てか、こんなパーリーに身を置きたい!
と思えるJean Grae嬢のPVがあったので載せておきます。
チラっと出てくるポメー、ポメー、リーメィクスッ!御大も首振ってます。
(・・・あれ、ちょっと趣旨変わってきてる?ww)



ええPVですなぁ・・・。



b0021026_6422434.jpg" ¿Do The Digs Dug?"
The Goat
(RUFF HOUSE 1993)
さて、G.W.ですし、
パァーっと明るく行きましょ~、
ということで。
まぁ、G.W.前に、こうして
レコード棚を整理しては、
こうやって、レコードを
聴き直している私がいうのも
なんなんですが。苦笑。


日系(Oatie Kato)を含む多人種構成3人組、その風貌/Rapスタイルからも
ビースティと被るように見えて、ビースティより濃く、ロックやパンクの精神が
宿っているように感じるのは、リリックが、より「政治的」な事を語っているせい
なのかも知れません。
この12inchのb/w"Hip-Hopola"では、ビースティの"Car Thief"もサンプリングに
使用していたりもするし、サイプレス・ヒルなどともツアーを回ったりしているので、
両ファンにも気に入っていただけるはず。
この3人組は、とにかくLiveの「ナマ感」が好きなようで、なるほど、そういう処も、
ビースティやサイプレス、そして、そのファン達に気に入られる所以なのかもしれませんね。



本曲は、"スパイ大作戦"ネタで擦る辺りにも、その「政治性」を感じたりもするわけですが(笑)、
やはりPVには"Live Version"を持ってくる辺りにも、そのLive感重視を感じる事もできます。
他に、非常にスムースで知的さすら漂わせるTodd Terry Mixなんてにもあって、
ニュースクール好きは、ニヤリとするはず。

PVもカッケーっすよね、、、

では、G.W.お楽しみ下さいませ。

Enjoy !
by shinyasta | 2012-04-28 10:30 | MUSIC


<< 2012/05/05 at C... Studio75 "... >>