Land Of Eardrum

いやはや、改めて云うのも何だが、
SNSというモノは素晴らしい。

勿論、実際に逢って、できれば酒でも酌み交わしながら
話をするのが一番だし、「WEB上の付き合い」というのは、
少し"薄い"感じもするわけなのだが、それでも、昔の事を考えると
遠く離れた友人・知人が、今、何を考えているか、何をしているか?と
いう事を垣間見れたり、今までであれば知り合う事ができなかったで
あろう自分の趣味と同じ、云わば、"同志"と繋がる事ができたりする
という点では、非常に魅力的で有効なツールであると思う。


「シンヤスタさん、コレお持ちですか?」

b0021026_18413720.jpg













一通のダイレクトメールが届く。

以前からBlogを通じて知り合いになったCICCIさん(Smile Village/ yumeyaunique)からだ。
何でもレコード屋で見つけたのでお送りしますよ、と。

確かに、恥ずかしながら、このプロモは持っておらず(というか、高価で手が伸びず)、
CICCIさんにお逢いした事もなく失礼ではあるけれども、何度かのやり取りの後、
結局、お言葉に甘えて送っていただいた。

b0021026_18435769.jpg何が嬉しいのかというと、
レコード好きの"同志"
(←CICCIさん、ボク勝手に
思ってます、すいませんw)
がレコード屋に訪れて、
このレコードに"逢った"時に、
「あ、助けてあげなきゃ」と思った
という「レコード・愛」と、そして、
「ああ、そーいえば、レコード好きの
スモサ好きなヤツがいたな」なんて、
こんな見ず知らずのボクを
思い出してくれたという事。



ただ単に「いぇあ!プロモが手に入ったっ!」というのではなく、
そこには値段では変えられないモノが乗っかって何十倍もの価値になって、
ボクの元にやってきてくれた。


ねぇ、これ以上に、何が必要なんだろう?


・・・・・


なんて事を、酒の呑みながら話したいナァ、でも、それって一緒に呑んでる人からしたら
ややこしい(鬱陶しい)こと極まりないわなぁ・・・と、そのレコードを受け取った日の午後イチに、
これまた、凄いタイミングにて、そのSmall Circle Of FriendのStudio75名義の新作が
4月18日にリリースされるという情報が届く。

b0021026_1847138.jpg












Small CIrcle of Friendsの作る音。Studio75の「HAND」「BRAIN」につづく三枚目。
STUDIO 75 (pres. Small Circle of Friends)の新しいアルバム"Land Of Eardrum"
2012.04.18リリース


・・・・・

最近、やたらめったら、インストゥルメンタル集を聴く。

インスト集といえば、、何か物足りない、「Rapも含めてのHIPHOPだ」なんていう
変な固定観念が頭の隅にあった事も事実なのだが、考えてみれば、
その考え方こそHIPHOPらしくない、という事に気付きだした40歳手前のオッサン(ボク)。

特に作業的な事をする時にインストゥルメンタル集を手に取る事が多い。
Beatnuts、Blackstarr、9th Wonder関連のインストゥルメンタル集を手に取る機会とほぼ同じく、
勿論studio75名義の「HAND」「BRAIN」も未だに聴いている。

作業的な時に聴く、というと「音は二の次=BGM」的なイメージがしてしまうのだが、
それは、決して「聴き流す」というより「毎日聴いていても飽きない」
「逆に作業がススム」という処に焦点を持ってくるべきものだと思う。

他インストゥルメンタルは、Rapが乗る事で完成したアルバムを
インストゥルメンタルにしているモノが多く、アルバムを聴いた後では、
どうしても「何か物足りない」と感じてしまうインストゥルメンタル集が多い中、
ことstudio75名義のモノに関しては、当然Rapも乗りこなすアズマさんが
完全にインストゥルメンタル前提で作っている点に注目したい処。

幸運ながら、今回のNew Album"Land Of Eardrum" を聴ける機会に恵まれている。
ある意味、集中して聴きこめる、車の中で何度も何度も繰り返して聴いてみた。

今までのStudio75の音も踏襲しながらも、Rap好きにとっては名フレーズ(ex.KRS先生)や
ネタ(ex.Bob James)も、HIPHOP好きの"同志”でもあるアズマさん流に"美味しく"料理されており、
もし、BGMという場面に置いたとしても逆に「集中できてしまう」ほど、
しっくりと場面に溶け込むのではないか、とも思う。



4月18日は水曜日。

同時に、Small Circle Of FriendsのNewアルバム制作も進行中という。

今年は、楽しみな事が多い。
by shinyasta | 2012-03-19 18:51 | MUSIC


<< Come Around Boon Music >>