Be Alright

b0021026_13214964.jpg"Be Alright"
DO OR DIE
(LEGION 2004)
最近、RapやR&Bに関しては、
当時あまり聴いていなかった系
を聴いています。
というわけで、シカゴ。
何故か、2004年~2005年位は、
蟹江(カニエ・ウェスト)や
顧問(コモン)などは、何となく聴いて
いて「ふ~ん」という感じなんですが、
最近になって、何となく身にしっくりと
くると言いますか。苦笑。


んで、シカゴといえば、先述の2人を思い浮かべたりするんですが、
いい意味で「泥臭く」黒い感じで云えば、Twista , Do or Die , Johnny Pなど
が上がってくるんじゃないでしょうか。
コアなファンからは、「でもよぉ~、それは、実際にはDo or Dieらしくねぇよ」って
言われれるのを覚悟しながらの本曲"Be Alright"。
そうです、顧問(コモン)を昔からバックアップしていたNo.IDがPro.で、
儚げなピアノのループに、Do or Dieらしい「男の哀愁ソウルフル」な1曲になってます。

↓残念ながら、Inst.のみがYou TubeにUpされていました。




b0021026_13221182.jpg"Wouldn't You Like To Ride"
Malik Yusef
(Zoawe 2003)
と、蟹江&顧問ながれで、
これをw
いかにも蟹江サウンドで、
もう聴き飽きた感もあるかも
知れませんが、たまに、ふと
この頃の蟹江を聴きたくなる
っていうのも事実。



どうしても早回しor逆回転ループに逝ってしまう、または、蟹江本人のダラダラ・フロウに
耳が逝ってしまいがちですが、蟹江サウンドで、意外と、スネアの厚さが
シックリくるんですよね、ボクの場合は。
何か、ダラダラしてる処を「カチっと」させてくれる感じが好きなのかも。
例えると、暖かい居酒屋でベロンベロンになって、勘定済ませて外にでると、
極寒で「カチっと」する感じ?
・・・ふぅむ、相変わらず、わかりにくい例えだ。苦笑。

↓こちらも残念ながらYou Tubeに無かったので、下記クリックにて聴いてみて下さい。

Malik Yusef w/ Kanye West & Common - Like To Ride? 投稿者 channelzerotv



b0021026_13223585.jpg"Troubles Lurkin Low"
Roddy Rod
(UPABOVE 2005)
久しぶりなんで、もう1枚
お付き合いくださいw
以前にココでも紹介させて
もらったMASPYKEの
DJ&トラックメイカーの
Roddy Rodの1曲。
Feat.のKev Brownと
云えば、食指が動く諸氏も
おられるのでは?w

ちょい隙間のあり、ズレてるようなズレていないビートに、ブッといベース。
そこに、不安定ウワモノがループする感じは、どことなくJAY DEE/MADLIBっぽいと
言えばそれまでなんですが、その軸というのは、やはり本人自身が2年位、
日本に滞在していた経験も少しは反映されていて、ボクら日本人が好んでしまう一因なのかも、、、
なんて事も聴いていて、思ったりもするんです。

あと、UPABOVEというレーベルも、何か昔はバトルブレイクというか、
そういうモノを出していた勝手なイメージがあるのですが、こういうのも出しているんですね。
いやはや、時は流れていますナァ。苦笑。



↓そのRoddy Rodのメイキング・ビーツ風景


by shinyasta | 2012-01-28 13:31 | MUSIC


<< The Gas Face OLD TIME’S SAKE >>