BASIC MUSIC

ここ数ヶ月のプライベートでの充実感に比べ、
仕事は低空飛行を続けている。

逆に、仕事が上手く行っている時は、プライベートに時間が持てなかったり、
まぁ、この世の中、上手いことなってます。苦笑。
そうやってバランスを取っている、という着地点を模索する。

そんな中、BASIC MUSICのレセプションにお呼ばれしてきた。

b0021026_23333835.jpgそれは、丁度、2週間前位に
服部緑地の野外の
イベントがあった時。
雨も降っていたし、
どうしようと思ったけど、
近くまで行ってみて
駄目だったらドライブね、
なんて云いながら行ってみると、
BASI君が、ちょうどライブ中。



Liveが終わり、会場にいたBASIクンが「27日にボクのレーベルの
お披露目やるんで、来てくださいよ」とお誘いをもらう。

レセプション当日は、Rigo君とユタカ君と共にお伺い。
お客さんも増えて、みんな1~2杯呑んでフロアも暖かくなってきた時に
BASIクンが登場し、新曲を披露。
Rapが上手い、フロウが良い、声がイイ、男前というのは土台をもっていながら、
BASIクンのRAPの醍醐味というのは、その言葉選びと言葉運び、言葉の置き方に
こちらがニヤリとしてしまう"センス"がある事じゃないかなぁ・・・と、
ここ現場に足を運んで、自分の耳で直に聴いて思った事。
7/27 @心斎橋クアトロでの韻シストのLiveの時のBASIクンのソロを聴く事ができたが、
その時は、かせきさいだぁ”じゃっ夏なんで”のインストで。
「嗚呼、それやる、BASIクン?」なんて、思わずニヤニヤしちゃった。

b0021026_23341754.jpgそして、Rapをしているうちに、
言葉(Rap)が止まらなくなって
くるくるんだろうな、という事が、
コチラにもガンガン伝わってくる。
Rap、ホンマに好きやねんなぁ、
BASIクン!って伝わってくる、
だから、コッチもアガっていくんだわ、
聴いてる側としては。
「RAPしかでけへんねど・・・」と、
今回のレセプションのシメにも
BASIクンが言っていたけど、
それが凄い事なんやけど?笑。


これから、また新しい挑戦をしていくBASIクンを見て、
オッサンも元気を貰いましたとさ。
おおきに。

↓BASIクンのレーベル"BASIC MUSIC"のホームページです。チェキ!

"BASIC MUSIC" HP

10月5日には、ソロアルバム"RAP AMAZING"がリリースされるとの事。
1年前の10月6日は、アズマさん(SCOF)とのユニット"DESIGN"のアルバムリリースだった。

b0021026_23344511.jpg"じゃっ夏なんで"
かせきさいだぁ
(NATIRAL 1997)
さて、本来であれば、
BASIクンの音を・・・
という処ですが、
これからBASIC MUSIC名義
のBASIクンの音は沢山聴ける
事を期待しつつ、まぁ、夏も
終わりですし、前述の通り、
BASIクンもソロの時に
ネタにしていたコレを。
いい曲ですね、今聴いても。




更新を怠っていたので、もう一丁!

BASIクンにお祝いに持っていったレコードの収録曲。



"WHEN THE REVOLUTION COMES"
by shinyasta | 2011-08-30 23:41 | MUSIC


<< I Wish It Would... upstairs >>