kick off event

ほんの1ヶ月半ほど、WEBの世界から離れていて
色々な事を気付かせてもらったように思う。

ボクは、自分で自分の事は、何もかもわかっているようで、
少しボヤけていたのかも知れない。
何が大切なのか、を。

音楽もろくに聴けていなかった1ヶ月半。
忙しく、音をじっくり聴こうとも
思わない位に、心の余裕が無かったのも事実。
聴いているのは、移動中のクルマの中だけ。
とにかく、1日1日を一生懸命やってみる、その大切さ。

その1ヶ月半のブランクを埋めてくれたのが、
またもやSmall Circle Of Friendsをはじめ、
今回逢えた皆様でした。

b0021026_17463290.jpg2011/04/28
"one mile wear kick off event"
at URBAN RESEARCH DOORS
( 大阪 )
前日のリハ~晩飯にも、
相変わらず、
ぬけぬけと遠慮もなく
お邪魔をして、本番でも
「んで、あのキモいの、誰よ?」
というオシャレ・ピープルの
視線をかわしながらも、
Liveを楽しめた。

実際には、天井も高く、音の抜けも良かった事もあるが
何より二人がノビノビと気持ちよさそう歌っていたのが、
Mura-Tさんと「こういう場所の方が、Clubより気持ちいいかもね」
という意見で一致できた要因なのかも知れない。

b0021026_17505364.jpgただ、今回は、
アズマさんは
スモサの時にも
Designの時同様に
タイトなRap。
少し帽子を深く被り、
時に少しニヤけながら
Dopeに言葉を紡いで
いく、その様は、
完全にリリシスト。







特に、"Sittin' On The Fence '94"でのライム運びは、
HipHop臭が充満していて、ゾクゾクする。
(多分、ボクが思い入れが強すぎて、
そう思っているだけだろうが。苦笑)

b0021026_17471419.jpg一方のサツキさんは、
昨晩も遅くまで
引っ張ってしまい
(スイマセン・・・)、
お疲れのご様子ながら
も、声が伸びやかに
出ていて、気持ち
よさそうに
「ふんわり」と、
素足で舞う。






そうそう、これがSmall Circle Of Friendsなんだ、と
今まで何度も見せてもらっているにも関わらず、
再確認と自分の心のリハビリを。

b0021026_1748529.jpg












周りには、いつもの面子に加え、そして昨晩呑んだ方々、
WEBがキッカケでやり取りをさせていただいていた方々が
楽しそうにカラダを揺らす。

Live終了後、皆さんと楽しく深い時間まで呑み明かす。
帰りは丁度1ヶ月半前のRigoクンの家にお邪魔した時と同じく、
Rigoクン+ユタカクンに近くまで送ってもらう。
ユタカ君のクルマが新しくなっていた位で、
その空気感は、何ら1ヶ月半前と変わっていなかった。

ありがとうございます。
皆さんのおかげで、何とかリハビリ完了です。苦笑。
ただ、すぐにはフルスロットルできません、
まだまだ慣らし運転をしながら、徐々にスロットルを
開けていこうと思います。

Special thanks to,,,
アズマさん・サツキさん・Rigoクン(SCOF/Design)
M女史
ケンちゃん(Sweet Boon Music)
BASIクン(Design/韻シスト)
ユタカクン
Mura-T a.k.a. Mulatinoさん
babeefunkさん(Hawaii Records/HAWAI LABEL)
dj boyfriendsさん(Hawaii Records/HAWAI LABEL)
ナイス橋本クン(rainbow entertainment)
斉藤さん(URBAN RESEARCH)
DJ JUNIAさん&ミナミちゃん(Bar MUSZE)
and more・・・


by shinyasta | 2011-05-01 17:55 | MUSIC


<< Life Line Muse of planet >>