PRAY 4 GURU

なんてこったい。

"ヒップホップ・ブログPhilaflavaがグールーの妹Triciaの話として掲載した記事や、
ラジオパーソナリティのミス・インフォ(Miss Info)など複数の情報筋から確認されたもので、
グールーは心臓発作を起こして倒れ、ニューヨーク病院に収容。
一時は心停止に陥りかけたが、蘇生措置が行われ、現在昏睡状態にあるという。
彼はこの後手術を受ける予定とのこと。

現在のところ倒れた状況などは不明で、彼と共にギャング・スターの伝説的活動を
行ったDJプレミア(DJ Premier)もラジオに出演して病状についてコメントすると発表された後、
結局は中止するなど、病状は予断を許さない状況にあると推測されている。"
(2010/3/1 notraxより)

3月入って、すぐの情報がコレかよ、、、

ただ、今晩はGANGSTARR&GURUソロ関連を聴き続け、明日の手術の成功を祈るしかないだろう。
他に何ができるんだい?

b0021026_21101465.jpg”Guru Presents
- Illkid Records"
VARIOUS
(PAYDAY 1995)
確かにJazzmatazz
Vol.1をPICKするのが
妥当かも知れないが、
あえて、コレを。
当時は、「な~んだ、
単なる企画モノじゃん」
という思いもあったけど、
今から考えると、
PAYDAYという括りの中で、

GURUの「HIPHOP趣味ズルむけ感」が出ているという感じもする。
特に、Jazzmatazzの2年後に、「なんで、このコンピ?」っていうのが、
ある意味「先見性」を持ったGuruらしいのかも知れない。
ジェルーの"COME CLEAN"やGROUP HOME、BAHAMADIAなんかも
入ってたりするんだけど、B綿のTRUE MASTER(!)、OPERATION RATIFICATION、
STIKKEN MOOVなどの流れが、男心にグッと刺さる。

ここでは、GURU本人も参加しているM.O.P、STIKKEN MOOV”Life"を。




b0021026_225533.jpg”TIME IS MOVING ON"
Donald Byrd
with Guru and
Ronny Jordan
以前にも紹介した事が
ある素晴らしすぎる
コンピ"STOLEN
MOMENTS
RED HOT+COOL"
からの1曲。



言わずと知れた凄い面子で、名曲揃いのコンピですが、スタート初っ端がコレ。
その臨場感、Rapと楽器とのセッション具合、「ぐわ、これが、NYCやん、JAZZやんかぁ・・・」と、
かなり大きな衝撃を受けた1曲。
Pro.を確認すると、Donald Byrd 、GURU、そしてSki !!!
「聴いてるのは、JAZZY系HIPHOPかな~」とか軽く言うてるヤツ、
耳かっぽじって聴けよ、マジで、おい。






b0021026_21251634.jpg



「生きろ、GURU !!
ここから祈ってる!」
by shinyasta | 2010-03-01 21:26 | MUSIC


<< PRAY 4 GURU Vol.2 Only When I'... >>