HIP-HOP BE-BOP

まだ慣れへんわ~。

いや、カメラ変えたんです。というか、実家から回ってきて。
そこそこエエやつみたいやけど、まだ上手い事使いこなせてない。

まるで、今、ウチにあるMPC2000と同じやがな、、、没。

ま、カメラもMPCも、とにかく「使って慣れていく」しかないよねぇ。

さて、気分転換に久々にDown Southでも聴こか、、、と棚の前に行ったのが後の祭り。
「それより、アレ、どこいったっけ?」という名の旅の始まり。

あった、あった。

b0021026_1342987.jpg”HIP-HOP BE-BOP"
GHETTO PHILHARMONIC
(TUFF CITY 1994)
当時、JAZZ+HIPHOPに
えらく憧れてましてねぇ。
あ、そういや、
3年前のエントリーで、
グレッグ・オズビーや
バックショット・ルフォンクの
事も書いてたけど、
もう、その辺を片っ端から
買っていってた時に、
コイツも買った(んだと思うw)。


もう、ザッカリー・ブルーの”laidback"とかでも「う~ん、シャレオツHIPHOPやないのん」って
思ってた、そんなどうしようもない頃、Rootsとか知らなくて、
マイルス(+EASY MO BEE)の"Doo-Bop"に出逢い、
「おおお、これからはコッチやろぉぉぉ~」と下宿先で一人で唸っていたのを思い出しますwww

コッチ、つまり「生音とシンプルめなビート、そしてターンテーブルも楽器の一つ、そしてRAP」という形。
あくまでも「どれか一つが欠けてはいけないし、かといって各人が目立ちすぎたらカッコ悪い」という形。

本作では、”R.U.A. Soul kid?"が一番のお気に入りなんですが、
you tubeで探しきれなかったけど、結構、貴重やと思う"Don't Bite the Concept"のPVと、
94年の匂いプンプンのトラック&スクラチにホーンが絡まる"Something 2 Funk About"を
載せておきます。

↓ このPV、当時も見てないし、初めて見ましたわ。




by shinyasta | 2009-11-08 02:11 | MUSIC


<< dublab Tora Makkori &・・・・ >>