BACKS N' NECKS (Large Pro.&Neek @OSAKA)

「つまり、本人が楽しんでるかどうかなんよ」とDJ RIGOクン曰く。

AM05:00を迎えようとしているアメ村の三角公園・@TRIANGE側の階段に座る三十路三人。。。
EBISUの缶ビールは350ml、地べたにはツマミに「ミミガー」。

いや、ホンマにそうなんよ。

AM01:00過ぎに@ItoIに入ると、フロアの人は疎ら。
一瞬、大丈夫かいな?と思う。
けど、今回は、別にイベント自体がどうだ、Party DJが、PAが、客の筋がどうだ、
前座LIVEがどうだetc. そんな野暮ったい事は云わない。

Large本人がメチャ楽しそうやったし、ボクらも飛び跳ねて楽しかったんやから。


b0021026_22361137.jpg←いやはや、パワフル。
前回の大阪に来た時は
DJだけやったもん、
Rapしてるだけで鳥肌。
DJに戻るわ、前に出て
Rapするは、もう、
そのやってる事が
HIPHOPだわ!
再度、惚れ直しました。





b0021026_22391379.jpg←Neek、ボクが勝手に
ハーコーなイメージ
を持ってたけど、
メチャクチャ可愛いらしい、
いや、チャーミング!w
あんまりRapをしなかった
けど、Live終盤、
Large教授にPASS THE MICされ
恥かしそうにメイン・ソースメドレー
をRapする辺り、もう何か萌えたww



一気にNEEKのファンになっちゃった(はーとw

・・・もとい。

NEEK(THE EXOTIC)がRapしている姿を微笑んで見つめるLarge教授に、
この二人の人柄を見たような気がする。
以前より、このBlogで書いている例えば、DJの時などの、あのテクニック云々ではない、
「本物感」というのは、きっと、そういう「人柄」からも伝わってくるんちゃうかなぁ、と。


b0021026_22561838.jpg”BACKS N' NECKS"
NEEK THE EXOTIC
feat. Large Pro.
(Large Entertainment.
1999)
前にUpしてたかも
知れないけど、まぁ、
何度、紹介しても良い。
二人のアルバムです。
とにかく聴けばわかるよ。




b0021026_2331065.jpg←見てよ、この楽しそうな表情w




つまりね、こういう事ですよ。







ええ、勿論、Large教授がステージに出てきた瞬間、興奮のあまり、
買ったきたばかりのラムコークを全て床にぶちまけてしまいましたが?

最後に、マイメンRIGOクンMixtape Bro.ありがとう、二人のお陰で楽しかったです。
by shinyasta | 2009-10-31 23:16 | MUSIC


<< Rollin' Rol... sayonara no muk... >>