RAP ATTACK

ふぅむ、おなか一杯だ。

先週末、仕事が終わって久々に神戸まで足を伸ばす。
神戸カリスマショップになってしまったLOTUS CALIFORNIAオーナー・T氏と
その仲間達の恒例・韓国料理屋での「豚焼肉会」。
これまた、神戸・栄町のカリスマ・インテリアSHOP"VI・VO・VA"のオーナN田さんも久々にご一緒。
何度も、ココでも書いてるんだけど、この「何となくユルる」繋がっている感じがお気に入り。
なんだかんだと、ずぅ~と続いてるんだもんね、この感じが。

実際、「"流れ"というモノには逆らえないなぁ、と思う訳よ」なんてマッコルリを呑みながら。
若いときは、ソレに逆らう、というか立ち向かっていくように、自分の思い通りにしようとモガいていて。
けど、結局、それが更に悪化の方向に進んでしまったりする。
そう「無理がある」んですよ、きっとね。

最近は、良くも悪くも「客観的」に物事を見ようと心に命じています。
でも、モガく事も大事。モガく時期も必要という事。
けど、モガけば「ひどくなる」時もある、とい事を肝に銘じて。

波乗りの時にも、波に対してパドリングして(モガいて)、
それで良い波が来るのを待って、波に乗せてもらうだもんね。
「人との繋がり」っていうのも同じだもんね。
・・・なんて、上手なサーファーみたいな事云っちゃって。笑。

「何、悟り開いちゃってる感じになってんのっ?この酔っ払いが・・・」なんて
声がチラホラ聞こえてきますが、最近、そぅ思うんですょ、こういう訃報を聞くとね。

b0021026_011767.jpg










"the Bridge Wars"のご存知、Mr. Magic aka Sir Juice の死去。

もうね、ココでこういう情報を載せるのも、もう「おなか一杯」なんだけど。。。。。
けど、きっとMr. Magicも、上記に書いてきたように、きっと天に召される
「タイミング(波)」だったんだろうなぁ、、、と思う事で自分を納得させようと。。。

原因は、そうやら心臓発作(heart attack)のようですね。

b0021026_0113399.jpg実は、DJ Red Alert派を
公言しているボクだけど、
マリーマールをBackUp
していたMr.Magicも、
勿論、同じくらい尊敬を
していたし、BDP勢と
Juice Crewを同時に
かけたりして"1人ブリッジ抗争"
なんてして一人で悶えたり
していたクチ。
(写真は"Mr. Magic's Rap
Attack Volume 5,
PROFILE 1989)

DJ Red AlertもTwitter上で下記のようなコメント。

"BECAUSE OF THIS LEGEND IS THE REASON WHO I AM TODAY, HE OPEN THE DOORS FOR ME & MANY OTHERS TO ROCK HIP HOP ON RADIO R.I.P. MR MAGIC-6:16 AM Oct 2nd"

心よりご冥福をお祈りいたします。




by shinyasta | 2009-10-06 00:24 | MUSIC


<< Scott Lark Da S... レコード好きの方、ご協力を。 >>