FUNNY? x Large Pro.

ファッション業界の「端の端の端の崖の下辺り」に在籍しながら、
最近は、全く服を買っていない。

というか興味が薄れている。

「いいな」と思う事は多々あれど、
「ま、定番モノを除けば、ユニクロやGAPで十分じゃない?」と思っちゃうことも事実。
「お金の無いサラリーマン」だからという理由ではない、
というと嘘になるけど、服を買う位だったら、レコードや音関連の書物にお金を回したい。
波乗りに行く資金にしたい。クルマを再塗装したい・・・酒、呑みたいwww

まぁ、今まで買った服も山積みだし、服関連に関しては、
もっとタイトにしないと・・・すら思う。
「質の良いモノを長く大切に使いたい」という気持ちが
大きくなっているのは、きっと、若者ファッションに
ついていけなくなっているのも理由なのかも知れない。

それと、前にもココでも話をしたと思うけど、要するに、

「そのモノを自分が好んで身につけてるかどうか」

というのと、

「ファッションは服じゃなくて、中身(人間)がオシャレかどうか」

という「想い」が今の気分だから、と自己分析する。

そんな中でも、どうしても食指の動くのが、アーティストT-SHIRTS。
どうにもこうにも我慢できないのですぅ~。苦笑。

アーティストT-SHIRTSに関しては、基本、そのアーティストのLiveの時に買うのだが、
今回は、違う。

あまりにも趣味すぎて(魅力的すぎて)、気がついたら購入してしまった。

b0021026_23135729.jpgqbさん主催のブランド
「FUNNY?」が、
何とラージ教授と
コラボしたT-SHIRTS。
何といっても教授の自宅での撮影、
さらに写真の教授が着ている
Tシャツが「J DILLA」なんて、
ツボを突き過ぎて、もう勘弁してw







b0021026_23152236.jpgまた、この「FUNNY?」は、
ブランド全商品に
一律300円の
チャリティーが
含まれていて
買うときにチャリティー先
も選べたりする。

←タマらん、この構図ww




正直、世間一般では、チャリティーとかecoとか、言葉が先行しちゃってて、
マスコミに踊らされてるような気がして、あんまり率先できず、
自分のできる範囲でやってるつもりだけど、こういう形ならボクでも貢献できる。

ま、実際、某テレビ局の谷村新司の「昴-すばる」をガンガン流して、
マラソンしてみんなで泣く、「おい、結局、何のチャリティーやねん?」みたいな番組の
黄色いT-SHIRTSの百万倍こっちが自分的に良い。苦笑。

b0021026_23165418.jpgちなみに、 こちらは
E▲PA■☆IONと
Large教授との
コラボのT-SHIRTS。
実は、E▲PA■☆IONにも
問い合わせメールなどを
した事があるのだが、
全く音沙汰無し。。。






まぁ、ただの一見(いちげん)の Large教授ファンの気持ち悪いウザいヤツだと
思われてスルーされたんだろうけど、小売経験者の私としましては、
このような対応は、はっきり言って残念。

E▲PA■☆IONはカッコいいけど、もう買うことはないな。。。
まぁ、こんなオッサンに買ってもらわなくても全然いいだろうけどね。苦笑。

逆に、「FUNNY?」主催のqbさんは、こんなオッサンにも快く対応くださる。笑。
応援したくなる。

「モノ」を買ってるんだけど、要は「人から買う」って事。
その「人」が良くて、「モノ」もいい、だから金を払う。


「んじゃぁ、お前はどうなんだよ、何かできんのかよ?」

と言われる前に、

"いや、何もできないよ、ただ不景気に揉まれてるイチ消費者としての意見だよ"、

とか云って筆を置く。
by shinyasta | 2009-07-30 23:39 | MUSIC


<< 75 showcase Find Yourself >>