ROOM TO BREATHE

よぅよぅ、誰だい、ホワイトのRAPはダサいっていうヤツは?

いや、ブラック至上主義者ですが、ボクもwww

色々聴いて、公平に自分で考えて、でもやっぱり、ブラックの方が良い、なんて思うんですがね。
ブラックの方が、やっぱり音楽や人への「愛」が滲み出てるのが多くて。
まぁ、「愛」なんていう言葉が薄っぺらいと云われれば、それまでだけどね。
だから、その歌う人に、作っている人に、その曲に「愛」を感じることができれば、
白人でも日本人でもソビエト人でもチェコ人でもデンマーク人でもウタダヒカルでも
エジプト人でもギリシャ人でもテルマでも紫音でも何でもいいんですが。

でも、「表向き」だけのヤツがセル・アウトしてるのには、反吐が出る。
よぅ、それでラッパーやシンガー気取りかい?成り上がりJAY-Zスタイルかい?
または、リル・キムのつもりかい?
んで、どうよ、現実、成り上がってんの?自分でメイク・マネーできてんの?
おいおい、それで「これがHIPHOPスタイル」だなんてゴメンだぜ。

そういうのは、絶対、聴かないし、ましてや金払って買う必要すらない。
せいぜい、売れなくなって、消えていけばいい。
大丈夫さ、周りに少しフック・アップされて浮かれてイイ気分にさせて
もらえるかも知れないけど、1ヶ月もすれば、誰も覚えてないさ。

残念ながら、今の音楽も「使い捨て」の時代だし(いつの間に、こうなっちまったんだい?)、
自分が思うより、みんなの記憶って、消えるのが早いんだぜ?
バカにしてるMCハマーは、少なくても記憶に残ってるじゃんよ?w
みんなの記憶に残るためには、「継続」というモノも必要なんだぜ?

よぅ、現実逃避しないで、地に足つけて、真面目に働いて金稼げyo

b0021026_23531416.jpg"Zeitreise"
MC RENE
(MZEE 1995)
・・・という堅い話は
置いといて、、、
というか、この辺の
レコードを、ただ紹介
したかったが為の
「長い前フリ」www
そう、ドイツ人の
MC RENEです。


表題"Spüre Diesen Groove... "も、「イッツ、ナインティナイティファ~ブ!(@ファーサイド)」な
匂いがプンプンするトラックでニヤニヤしちゃうんですが、ここでは、"Zeitreise"をPUSH。
feat.にO.N.O From Walkin' Large。
ここで、ピンとこられた方は、そうです、"When I Flow"を思い出していただいて結構ですww
ただ、幾分、"When I Flow”よりはアップ・テンポ(←死語?w)ですけど。

b0021026_0132176.jpg"ROOM TO BREATHE"
DOWNTOWN SCIENCE
(Def Jam 1991)
どうですか、ミドル好きの
諸氏には以前にBlogにも
Upした"RADIOACTIVE"
の方が人気あるのかな??
確かにカッコよろしいです。
でも、コレもなかなかですよ。




"RADIOACTIVE"よりもBPM遅めで、哀愁ピアノ音にユックリながら吐き捨て系RAP。
当時のDef Jamでは地味めだったんだろうけど、古臭いとは思わない、むしろ逆。
アルバムの方では、3rd BASSのSam Severも絡んでたりすんですよね、このグループ。

b0021026_025457.jpg”KEEP IT REAL"
MIILKBONE
(Capitol 1995)
まぁ、どこ行くにも
コレはレコードBAGに
入れてましたね。
というか、買った当初は
白人とか全然知らなくて、
「Yo! RAP MTV」で
PV見て、なんか爽やかな
感じがして、「おおおおっ」
と驚いた訳です、はい。


というか、「ああ、やっぱり人種って、そんなに関係なくて、どっちかというと環境なんだろな」と、
この哀愁系の代名詞のようなトラックとMIILKBONEのRAPを聴きながら、そう思ったんです。
なので、普通に濃い連中達の曲の合い間にちょこっと入れても、そんなに遜色ないと思います。
ちなみに、現在、MIILKBONE本人は、鉄工所勤務で働きながら、
ボディービルダーになっている模様ですw



ま、偉そうな事書きましたけど、偏見を持たずに色々と聴きましょう、って事と
自分がアーティストになれない「僻み(ひがみ)」です、わはは(←強引なまとめwww)。
by shinyasta | 2009-04-15 00:46 | MUSIC


<< GOOD MADE ME FUNKY stakes is high >>